第204回  MINOR CHORDS AND MAJOR THEMES / GIGOLO AUNTS

 1. C'mom C'mon / 2. Everyone Can Fly / 3. Half A Chance / 4. Super Ultra Wicked Mega Love / 5. You'd Better Get Yourself Together Baby / 6. Everything Is Wrong / 7. The Big Lie / 8. Simple Thing / 9. Rest Assured / 10. For A Moment / 11. Fade Away / 12. Residue // 13. Untitled

今回は、ジゴロ・アーンツのアルバムを紹介しましょう。これは1999年にリリースされたアルバムで、シンコー・ミュージックさんのパワーポップ本にも掲載されています。実のところ、彼らにはもっと元気なギターポップ系の音のイメージがあったのですが、このアルバムに入っているM2の哀愁にすっかりと参ってしまいました。(笑)

オープニングのM1は、(タイトルもそうなのですが)チープ・トリックみたいな印象を受けます。アレンジは典型的なパワーポップなのですが、メロディーとコーラスが初期のチープ・トリックみたいで、僕にとってはど真ん中のストレートでした。

で、M2です。エレアコ風の美しいアルペジオに導かれて繊細でせつないメロディーが流れていきます。コーラス・ワークも甘酸っぱく、ネオアコ風のサウンドにうまくマッチしていますね。でも、それ以上に素晴らしいのが間奏のスライド・ギターでした。ジョージ....いえ、この感じはジェシ・エド・デイヴィスでしょうか。唄メロ以上の哀愁味に溢れる演奏ですね。この間奏を聴くだけでもこのアルバムを聴く価値があるってもんです。当然、僕の一番のお気に入りです。(^^)

爽やかなM3は、やはりネオアコ系ギターポップの音です。ホントにいいメロディーですね。(^^)M4では、一転してヘヴィーなロック・サウンドを聴かせてくれます。もしかしたらブリット・ポップの影響もあるのかな?唄部分ではビートルズへのオマージュも感じられますが、間奏のヘヴィーなギターソロがカッコイイですよ。

M5はバラード・ナンバーです。この曲あたりは素直に「ギターポップだぁ」って思いますね。地味ですがいいメロディーです。M6はミッド・テンポのギター・バラッドですね。アコギの弾き語り風の1番からドラムが入ってくるあたりは(展開の予想はつきますが)ゾクゾク来ますね。間奏のギターも、違う個性のソロを交代で重ねていて、印象的です。

M7はビートの効いた曲ですね。オーソドックスなパワーポップという印象です。アレンジも予定調和で新鮮味はないのですが、その中でカーズ風のキーボードがいいアクセントになっています。M8はまるでスクイーズですね。グレン・ティルブックの曲だよと言われても違和感のない繊細なメロディーと唄い方です。この曲も好きだなぁ。(^^)で、M9もアップテンポのスクイーズっぽいですね。メロディーは地味かもしれませんが、いい曲です。

M10はアコースティック・ギターの刻みが印象的な曲です。マイナー調のメロディーもいいし、コーラスも哀愁味たっぷりでいい感じです。個人的には、M2の次のお気に入りです。M11では、再びヘヴィーなギターがフィーチャーされています。メロディーやコーラスを聴いていると、僕の脳裏にはバッファロー・スプリングフィールドとかニール・ヤングが浮かんで来ました。そんなに似てる訳じゃないのにね。(笑)ワウワウの効いたギターソロが聴き所であり、また印象的です。

ラストのM12は、アコギによるバラード・ナンバーですね。「ジョンのLOVEをアップテンポにしました」みたいなヴァースから、爽やかなサビのコーラスへと、いい感じに流れています。ミドル8のコーラスも美しいですよ。

アルバムがこれで終わるかと思いきや、M13にはクレジットのないボーナス・トラックがありました。タイトルもないインストナンバーです。スライド・ギターがいい感じですね。そのまま余韻を残しながらアルバムは終わります。

全体としてみると、楽曲的なヴァリエーションが意外に多いですね。基本路線から離れるような曲はないのだけど、いろいろ聴かせてくれています。最も、M2が最高に素晴らしいので、他の曲はちょっぴり割を食った形ではありますけどね。(^^;

ということで、M2をはじめとして、凄く良くできたアルバムだと思います。これも、バンドは知っているけど聴いたことがないという人にこそ、(後で後悔しないように)聴いてもらいたい1枚ですね。

では、また次回に。

< MINOR CHORDS AND MAJOR THEMES / GIGOLO AUNTS / US / EPLURIBUS / EPUD41206 >


ご感想とかご意見とかがありましたら、どしどしメールくださいね。