第159回 SWEETLY / THE PLATMATES

 1.THE WORLD IS THERE WAITING FOR YOU / 2.SWEET SWEET DAY / 3.LIPSTICK / 4.THE WHOLE WORLD / 5.CHEATING WAY / 6.SWEET SWEET DAYS / 7.MIGHTY CRZY / 8.NO SURF, NO RIDE / 9.CLOUD AND RAIN / 10.KISSING IN THE DARK / 11.CLACK / 12.RA-GA-JAH

さて、珍しく2回連続で日本のアーティストの登場ですね。(笑)

今回は、日本のパワーポップ界屈指のバンド、プレイメイツです。彼らは先月ニュー・アルバムをリリースしたばかりなのですが、今回紹介するのは1枚前のサード・アルバムです。(これは2001年のリリースですね。)僕は、最初は放送曲用のCD(ジャケもなにもないかったけれど)で聴いて、M5にハマっていたのです。先日、ちゃんとアルバムを買ったので、無事にこうしてここに登場することとなりました。

M1は、アップ・テンポのロック・ナンバーです。印象的なギター・リフと初期のストーンズのナンバーのように入ってくる手拍子が、弾けるようにポップなメロディーに絡まったゴキゲンな曲です。

M2は、イントロのポップな「オッオー....」のコーラスでキマリの曲です。甘酸っぱいメロディーとコーラスの絡みも絶品です。バックのタンバリンもいい感じで鳴っていますね。

M3はソフトでファンタスティックなナンバーです。幻想的(でちょっぴり日本的)なパートとアメリカンなパワフルなパートが繰り返し出てくる曲ですね。M4は、弾けるようなポップ・チューンです。弾けるビート、甘酸っぱいメロディーに手拍子と、ルビナーズあたりに近いサウンドだと思います。ホントにいい曲ですね。

で、件のM5です。イントロのギター・リフからポップ全開という感じですね。だって、ラズベリーズの「I CAN REMEMBER」の後半のリフなんですよ、それが。(^^)そして、メロディーもビートルズっぽい(というよりもラトルズに近いんだけどさ)し、コーラスはラズベリーズっぽいし、きっとここを見ている大半の人には気に入ってもらえる曲だと思いますよ。最高!!!

M6はM2とタイトルは似てるけど、こっちはモロにビートルズ風のビートの効いた曲です。本当に短いんですけどね。M7も短い曲ですが、アップテンポのポップ・チューンです。Aメロはどことなく「ラヴ・ミー・テンダー」なんですけどね。(^^;

M8はポップなロックン・ロールという感じですね。イントロなどに出てくる短いギター・リフも、ロックン・ロールの公式に乗っかっています。間奏のエフェクターの音も耳に残ります。M9は、アコギの刻みの効いたドリーミーな曲です。サビのメロディーもコーラスも(コード進行も)ブリティッシュビートっぽくて泣かせてくれますね。ラストをF.O.じゃなくて6thコードにすると完璧だったのになぁ。(笑)

M10(ピンクレディーじゃないよ。→って、このボケ、誰がわかるってんだい?)は、ビートの効いたロックン・ロールです。コーラス・ワークがいいので、ホリーズのロック・ナンバーみたいですね。エンディングは、クラッシュの「アイ・フォート・ザ・ロウ」かな?M11は、シャッフル系のビート・ナンバーです。ミドル8の哀愁のブリティッシュ・ビート風メロディーがいいですねぇ。(もしかしたら、BCRあたりが演ると似合う曲かもしれません。)

ラストのM12もロック・ナンバーです。ロックンロールの公式通りのリフに、モンキーズの「ステッピン・ストーン」風のヴォーカルが絡み、そしてサビはブリティッシュ・ビートですね。(^^)エンディングもビートルズです。

全体を通して元気な曲が多いのですが、32分(短い!)の間、彼らの好きであろうアーティストたちの影が見え隠れするゴキゲンなポップ・チューンが詰まっていますよ。そうそう、曲は全曲とも英語ですので、念のため。

ということで、一度聴いてみてくださいね〜。

< SWEETLY / THE PLAYMATES / JPN / K.O.G.A. / K.O.G.A.-148 >


ご感想とかご意見とかがありましたら、どしどしメールくださいね。