第42回 POWER POP / RASPBERRIES

「volume 1」 1.GO ALL THE WAY / 2.COME AROUND AND SEE ME / 3.I SAW THE LIGHT / 4.ROCK & ROLL MAMA / 5.WAITING / 6.DON'T WANT TO SAY GOODBYE / 7.WITH YOU IN MY LIFE / 8.GET IT MORNING / 9.I CAN REMEMBER // 10.I WANNA BE WITH YOU / 11.GOIN' NOWHERE TONIGHT / 12.LET'S PRETEND / 13.EVERY WAY I CAN / 14.I REACH FOR THE LIGHT / 15.NOBODY KNOWS / 16.IT SEEMED SO EASY / 17.MIGHT AS WELL / 18.IF YOU CHANGE YOUR MIND / 19.DRIVIN' AROUND

「volume 2」 1.TONIGHT / 2.LAST DANCE / 3.MAKING IT EASY / 4.ON THE BEACH / 5.HARD TO GET OVER A HEATBREAK / 6.I'M A ROCKER / 7.SHOULD I WAIT / 8.ECSTACY / 9.MONEY DOWN // 10.OVERNIGHT SENSATION / 11.PLAY ON / 12.PARTY'S OVER / 13.I DON'T KNOW WHAT I WANT / 14.ROSE COLOURED GLASSES / 15.ALL THROUGH THE NIGHT / 16.CRUSIN' MUSIC / 17.I CAN HARDLY BELIEVE YOU'RE MINE / 18.CRY / 19.HANDS ON YOU / 20.STARTING OVER

 さて、久しぶりの更新は、ちまたでは再結成の話題でもちきりの(僕の周辺だけだろうけれどね(^^;)ラズベリーズです。本当は、再結成アルバムでも出たときがいいのかもしれませんが、特に思い入れのあるバンドですから許してね。(^^;余談ですが、暫く前からこのHPの壁紙は、うちのプランターに咲いた「きいちご」の花の写真になっています。(実は、ラズベリーズ再結成記念という意味もあったんだよ。(^^))

 でも、ラズベリーズで1枚選ぶとなると、難しいのです。僕の好みではサードなのだけど、ファーストもセカンドもフォース(ラスト・アルバム)も捨てがたいし、ベストアルバムの冒頭4連発も超強力だったし....ホント、悩むところなのです。

 で、掟破りの2枚まとめて紹介というパターンです。「POWER POP VOLUME 1」「POWER POP VOLUME 2」の2枚あるのですが、「1」は、ファーストとセカンドの2 in 1、「2」はサードとフォースの2 in 1という、結局はラズベリーズのアルバム全部の紹介になるという、またまた大反則技なのです。(^^;でもね、それでもこれを選んだのには理由があって、すべての曲の解説をメンバー自身が書いている(ジャーン!!)という最大のポイントがあるからなのです。もちろん、アルバムごとのメンバーでの解説ですよ。(^^)ここでその中味を書くのは止めますので、ぜひ、自分で手にとってご覧になってください。この解説(当然、英語だけど)と、解説書に散りばめられた写真にこそ、このCDの価値があるのです。ダブル・ネックを弾くウォーリーの写真とか、初めて見た気がしますよ。

 一応、解説書にオリジナル・ジャケットの写真が載っているのですが、どうしてもそのジャケットが欲しい人は、国内盤を探してくださいね。もう、見つけるのは簡単じゃないかもしれませんが、東芝から4枚とも出ていますから。(音源だけでいい人は、この2枚のほうが安いけどね。(^^;)

 あと、どうしてもアナログ盤のジャケットが懐かしいですよね。ファーストのアメリカ盤は、表のロゴマークを擦るときいちごの匂いがしたものです。(匂いを詰めたマイクロカプセルが塗ってあったため。)あと、サードアルバムは、変形ジャケットでした。日本盤でも、帯は難しいのでタイトルステッカーが貼ってありましたよ。(そんなわけで、ステッカー付のサードアルバムは、結構レア盤扱いされたりもしましたよね。)国内盤シングルも8枚出たのかな?ちょっと記憶があやふやです。(^^;「さよならは言わないで」「ゴー・オール・ザ・ウェイ」「今日を生きよう」「レッツ・プリテンド」「君に首ったけ」「トゥナイト」「オーバーナイト・センセーション」「パーティーが終わったら」だったかな?「アイム・ア・ロッカー」は日本では出てないのは覚えてるけど、「スターティング・オーヴァー」はどうだったっけ?覚えている人、教えてくださいね。(^^;

 そうそう、蛇足だけど、日本の「THE BEATS」ってバンドが「明日を生きよう」を日本語でカバーしたシングル盤出してましたよね。「今夜だけBE WITH YOU」ってタイトルで。出来は.....言わないほうがいいかな?ラズベリーズの曲のカバーの中で出来のいいものと言えば、ベイ・シティ・ローラーズの「レッツ・プリテンド」は絶品ですよ。オリジナルがバラードっぽいノリで演っているのに対して、きらびやかなポップス調で仕上げています。(B.C.R.だからと言ってバカにしないでね。ホントにいいんだから。)あと、当然、ラズベリーズ・トリビュート・アルバムはどの曲もそれなりに愛情が感じられていいですね。ま、オリジナルが一番だけどさ。(^^)

 ということで、まだラズベリーズを聴いたことがない人は、是非是非聴いてみてくださいね。お金がなければベスト盤(アメリカ盤で、かなりの曲数の入ったやつが出ています。ラジオ・スポットとかをボーナストラックにしてね。)でもいいけれど、できれば全曲聴いてほしいなあと思うのです。

< POWEWR POP VOLUME 1 / RASPBERRIES / U.S. / R.P.M. / RPM162>

< POWEWR POP VOLUME 2 / RASPBERRIES / U.S. / R.P.M. / RPM163>


ご感想とかご意見とかがありましたら、どしどしメールくださいね。