第40回  久々のブートCD

 ニック先生のブート盤がリリースされるのも、(ただ単に広島まで流れてきていないだけなのかもしれませんが、)本当に久しぶりのような気がします。今回紹介するのは、最近リリースされた2枚組です。ジャケット写真とかはちゃちいのですが、(確信は持てませんが)プレス盤のようですね。タイトルと曲目は次の通りです。

THE EARLY DAYS / NICK LOWE

DISK 1 : 1.SWEET LITTLE LISA / 2.SO IT GOES / 3.I KNEW THE BRIDE / 4.SWITCHBOAD SUSAN / 5.CRAWLING FROM THE WRECKAGE / 6.DEBORAH / 7.TROUBLE BOY / 8.CRACKING UP / 9.BORN FIGHTER / 10.PROMISED LAND / 11.I HEAR YOU KNOCKING / 12.QUEEN OF HEARTS / 13.HERE COMES THE WEEK END / 14.SO FINE / 15.THEY CALL IT ROCK / 16.JU JU MAN / 17.LET IT ROCK - BYE BYE JOHNNY / 18.LET'S TALK ABOUT LOVE / 19.ENDLESS GREY RIBBON / 20.SHAKE AND POP / 21.YOUNGER GIRL / 22.IT'S JUST MY WAY OF SAYING THANK YOU / 23.I'M AHEAD IF I CAN QUIT WHEN I'M BEHIND

DISK 2 : 1.CRUEL TO BE KIND / 2.RAGING EYE / 3.WISH YOU WERE HERE / 4.PEACE, LOVE AND UNDERSTANDING / 5.WANNA BUILD A JUMBO ARC / 6.SO IT GOES / 7.ALL MEN ARE LIARS / 8.REFRIGERATOR WHITE / 9.HEART / 10.BLUE MOON OF KENTUCKY / 11.THE RACE IS ON / 12.ROCKET RIDE / 13.WHO DO YOU TALK TO AN ANGEL - BORN FIGHTER / 14.WHEN I RWITE THE BOOK / 15.FROM NOW ON / 16.CRUEL TO BE KIND / 17.IS IT YOU / 18.MAUREEN / 19.RAGING EYES / 20.HALF A BOY, HALF A MAN / 21.IF THE SHOE FITS / 22.THE BEAST IN ME / 23.SHY BOY / 24.YOUNGER GIRL / 25.??

内容ですが、いろんな音源を寄せ集めたコンピレーションになっています。
まず1枚目です。
M1〜M18までは、まとめてロックパイルの79年のライヴですね。サウンドボード録音のラジオ音源です。クレジットによると79年のWBCNとなっています。僕は、M1の入っているブートCDにはまだ遭遇していませんので、もしかしたら初出の音源かも知れません。

で、M19からはジャケのクレジットが違っています。(このページでは直していますが。)M19とM20は、英米アルバムで収録の違う曲、M21はキッピントン・ロッジのBBC音源、M22とM23は、ライヴコンピレーション「GREASY TRUCKER'S BALL」からの選曲ですね。

2枚目の方は、1枚目よりももっと多くの音源の寄せ集めになっています。
M1とM2は83年のLETTERMANからのライヴ、M3はノイズ・トゥ・ゴーのROCK & ROLL ALL NIGHTからのライヴとなっています。このへんはテレビ音源かな?
M4とM5は、ナイル・ロジャースとの共演ヴァージョンで、アメリカのケーブルテレビVH1からの音源ですね。
M6〜M9は、パーティー・オブ・ワンのプロモーションのアコースティック・ライヴですね。(ライノ・レコードの時のかな?)
M10とM11は、ニック・ロウ&デイヴ・エドモンズのBBC音源ですね。M12はパーティー・オブ・ワンのボーナス・トラックで、M13は、ロウ&エドモンズのBBC音源ですね。
M14〜M16は、弾き語りのライヴ・テイクですね。わりと大きな会場のようです。M17〜M20は、84年のライヴですね。
M21は、カーレーン・カーターのレコードからのニック作の1曲です。M22は、「LIVE STIFF」からですね。

で、M23からもまた、ジャケのクレジットが違っています。(^^;(またまたこのページでは直していますが。) 
M23とM24はキッピントン・ロッジのBBC音源ですね。M25はジャッズっぽい曲です。何の曲でしょうか??

ということで、2枚目の音源には有名なものも多いのですが、本当に久々のブートというところの価値の1枚だと思います。でもね、もう少し丁寧に作ってくれなかったかなぁ?とは思いましたけどね。

では、また次回に。

< THE EARLY DAYS / NICK LOWE / UK / BOOT / LR07374 >