第35回 ニック先生、来日中止!!

ニック先生のニュー・アルバムもとうとう発売され、あとは11月の来日を待つだけと思っていた矢先、悲しいニュースが入りました。スマッシュのHPにも書いてありますし、うちのパティオにも書き込みがあったのですが、ニック先生の来日公演が中止になったのです。詳しいことはわかりませんが、いろいろスケジュールが合わなかったようです。僕も楽しみにしていたので凄く残念なのですが、なんとかまたスケジュールを合わせて、年内は無理にしても来年早々にでも日本に来てもらいたいものですよね。

ところで、今日はまた新しいブートCDRの紹介です。とは言え、音源的には少し古くて、98年の来日公演の時のものです。

あの年の公演には僕も大阪に行きまして、凄く楽しませてもらいました。そのあたりの顛末は、このHPの記事にも書いたので、バック・ナンバーを見てみてくださいね。で、このCDは、追加公演になった札幌(HBC特別)公演のものです。

前にも書いたのですが、この公演はHBCでAMステレオ放送されまして、僕はその時のエアチェック・テープから自分用にCDRを作って聴いていますけどね。もちろん、エアチェック・テープから音質補正をして作りましたので、臨場感たっぷりのものになったんですけどね。

今回買ったCDRですが、札幌公演がフルに収められています。で、聴いてみると、これもエアチェック・テープが元であることがわかります。僕の持っているエアチェック・テープに比べると、低音がモコモコするし、音の広がりと分離に欠けるきらいはあるのですが、確かにステレオで収録されています。

よく考えてみると、僕が自分用のCDRを作るときには高音をプッシュして低音をややカットした覚えがありますので、そうすると、この音がAMでステレオ放送された原音に近い音になるということですね。それに、自分の持っていたものに比べると、干渉ノイズは若干小さくなっています。

ということで、改めてフルに聞き込んでしまいました。いやあ、ライヴって、いいなぁ〜。(^^;

今回の来日は中止ということで、それは凄く残念です。でも、ニュー・アルバムもあるし、昔のライヴもあるし、これらを聴きながら、ニック先生の早期来日を祈ろうと思う、今日この頃なのでした。(^^)

< THE JESUS OF COOL PLAYETH FOR YOUR SINS / NICK LOWE / BOOT CDR / D-273 >