第25回 ニック先生のブート2CD 

 ニック先生のコーナーは、久々の更新になります。なんか、最近は新作CD紹介コーナーになってしまているのですが、今回もそのパターンです。今回は紙ジャケ仕様の2枚組のCDで、メインはDISK1に収められたロックパイルの79年ボストンでのライヴです。ただ、紙ジャケ仕様はいいのですが、CDが裸で入っているのはちょっと困りものです。僕は雑誌のCDロムが入っていた袋に入れてからジャケットに入れているんですが、なかなかいい感じですよ。(^^)

DISK 1

1.SWEET LITTLE LIE / 2.SO IT GOES / 3.I KNEW THE BRIDE / 4.SWITCHBOARD SUSAN / 5.CRAWLING FROM THE WREEKAGE / 6.DEBORAH / 7.TROUBLE BOYS / 8.CRACKING UP / 9.BORN FIGHTER / 10.PROMISED LAND / 11.I HEAR YOU KNOCKIN' / 12.QUEEN OF HEARTS / 13.HERE COMES THE WEEKEND / 14.LOVE SO FINE / 15.THEY CALLED IT ROCK / 16.JU JU MAN / 17.LET IT ROCK / 18.????? / 19.ENDLESS GREY RIBBON / 20.SHAKE AND POP / 21.YOUNGER GIRL / 22.IT'S JUST MY WAY OF SAYING THANK YOU / 23.I'M AHEAD IF I CAN QUIT WHEN I'M BEHIND

M1〜M18が、ロックパイルのライヴで、サウンドボードです。この頃の音源はいろいろブートで聴くことができるのですけど、これだけまとまってのリリースはありがたいですね。M11のフェード・インは残念です。ちなみに、ジャケットのクレジットはM17とM18(クレジットではBYE BYE JOHNNYとなっているんですけど、何でしょうね、この曲は。LET'S TALK ABOUT LOVEかな?)のメドレーを1曲に扱っているので、盤のトラックとはこの後は少しずれています。M19とM20はスタジオ盤からの収録、M21はキッピントン・ロッジのBBC音源、M22とM23は「GREASY TRUCKER'S BALL」からの収録と、目新しい音源はありません。

DISK2

1.CRUEL TO BE KIND / 2.RAGIN EYES / 3.WISH YOU WERE HERE / 4.PEACE, LOVE AND UNDERSTANDING / 5.I WANNA BUILD A JUMBO ARK / 6.SO IT GOES / 7.ALL MEN ARE LIARS / 8.REFRIGERATOR WHITE / 9.HEART / 10.BLUE MOON OF KENTUCKEY / 11.THE RACE IS ON / 12.ROCKET RIDE??? / 13.WHO DO YOU TALK TO AN ANGEL? - BORN FIGHTER / 14.WHEN I WRITE THE BOOK / 15.FROM NOW ON / 16.CRUEL TO BE KIND / 17.IS IT YOU? / 18.MAUREEN / 19.RAGING EYES / 20.HALF A BOY, HALF A MAN / 21.IF THE SHOE FITS / 22.LET'S EAT! / 23.SHY BOY / 24.YOUNGER GIRL / 25.?????

2枚目のディスクは、ラジオ音源やTV音源等、様々な音源を集めていますね。M1とM2はTVのスタジオライヴから、M3はTVのライヴ番組からです。M4とM5は、ナイル・ロジャースと一緒に演っているそうですね。これもラジオで放送されたものでしょう。M6〜M9はレコードストアでのプロモということですね。これは隠し撮りかな?M10とM11は、ニック先生とデイヴ・エドモンズのBBCでの音源です。M12はスタジオ盤から。M13も、ニック−デイヴのBBC音源です。M14〜M16は1991年のライヴです。これも隠し撮りかな?M17〜M20はBBCでのライヴです。これはラジオ音源かな?M21は、カーレン・カーターのシングルから。M22はライヴ・スティッフから。M23とM24は、キッピントン・ロッジのBBC音源です。M25は、スタジオでのジャムセッションみたいですね。ジャズっぽいインストです。曲名とかないんだろうな、きっと。ちなみに、M23以降のジャケットのクレジットはデタラメですから、気をつけてくださいね。

ということで、なんか不思議なアルバムです。最初のロックパイルのライヴだけ単独で出してくれたほうが親切だったかなって気もしますけどね。(^^; ファンなら1枚目だけでも「買い」ですが、2枚目は熱烈なファンじゃないと「きつい」かなって思います。う〜ん、困ったアルバムですねぇ。(^^;

 < NICK LOWE / NUTTED BY REALITY / BOOT / POP019-20 >