第48回 カイルの緊急情報

 さて、タイトルを見て「何だろう?」と思った人も「来日同行記の続きは?」と思った人もいらっしゃると思います。
実は、(タイトルほど緊急ではないのですが、)みなさんに急ぎのお願いがあるので、予定を変更して、思わせぶりなタイトルでアップすることにしたのです。(今回の内容は、すべてファン・ブログのほうとマルチ・ポストです。)

カイルのプロダクションにキャロリンさんという人がいらっしゃるのですが、実はキャロリンさんは今、「ペタルス・オブ・ピース」のビデオ作成を手がけています。

キャロリンさんは、ビデオの構成として、ファンのひとりひとりがピースサインをしている写真をつなぎたいということで、ぜひ、日本のみなさんの写真を送ってほしいとのことです。

また、このビデオですが、内容にについてはカイルに内緒にしたまま、カイルへのサプライズ・プレゼントの映像にするということなのです。(そういうことで、カイルがこのページを見ても読めないように、今回は曲名もカタカナ表記にしています。)

キャロリンさんは、「カイルがビデオを見た時、びっくりして喜んでくれることを期待しているので1人でも多くのファンにピースサインの写真を送って欲しい」と言っていますので、みんなでピースサインの写真を撮って送りましょう。そうそう、宛先はキャロリンさん までお願いしますね。

僕も、早速写真を送りましたよ。...え?もちろん、僕と娘の2枚分ですけどね。(笑)

で、ついでに(笑)カイルのニュースをふたつほど紹介しましょう。

まずは、もしかしたらビッグ・ニュースになるかもしれませんが、カイルのラジオ・インタビューのことです。

来日時にも広島のローカル局でFMラジオに出演したカイルですが、今度は、ハワイのFM局でのラジオ・インタビューを受けています。それが一昨日(日本時間なら昨日かも?)ネット配信されるようになりました。

しかも、曲をかけながらではありますが、1時間45分間の長尺番組で、キャンディから現在まで、カイルの全経歴を網羅するかのような内容です。(これを書いている時点で、さすがにフルには聞いていませんけれども。)

http://thetimemachineradioshow.podomatic.com/entry/2009-12-21T06_08_55-08_00

嬉しいことに、ネット配信で聞くだけではなくて、番組をフルにmp3でダウンロードできるようになっていまして、お手持ちのミュージック・プレーヤーに入れて聴くことも出来るという、本当に痒いところに手が届くような配慮ですね。(笑)

カイルは、日本でのことも喋っていますし、「Sakura Christmas」のことも喋っています。「Sakura Lullaby」の日本語ヴァージョンはどうやってできたかという件では、僕のことも紹介してくれてますよ。気がつけば、番組のページにも僕の名前があります。(笑)

ということで、当然のごとく全編英語ではありますが、ファンのみなさんは必聴の番組だと思いますよ。

最後に、軽い話題で、カイルの靴のことです。(え?と思った人、ごめんなさいね。)

カイルもフォーラムで言っているのですが、カイルの靴の写真が、「nipper town」という犬の(目線かな?)サイトに載っています。

http://www.nippertown.com/category/parade-of-shoes

靴だけに焦点を当てた写真という企画なのですが、結構有名な方々の靴も載っていますので、見てみると面白いですね。

では、また次回に。


ご感想とかご意見とかがありましたら、どしどしメールくださいね。