第45回 VOTE FOR "PETALS OF PEACE"!

 さて、今日はカイルからのお願いのことです。

カイルのオフィシャル・サイトのフォーラムに載ったのですが、
Bring PEACE not PainTM
というところで、「平和の歌大賞」の投票をしているとのことです。

で、カイルの「Petals Of Peace」に1票を投じてほしいと、カイル自らが言っているのです。

ご存じのようにこの曲は、カイルの唄の中でも一番ストレートに平和を歌った曲ですし、ヒロシマに捧げられた曲でもあります。ですから、広島在住の僕にとっては、凄く思い入れのある曲ですし、しっかりと投票しましたよ。

投票の時には、必ず違う5曲を聴いてからそれをリストアップした上で投票しないといけないんですけど、みなさんもぜひ、カイルのために1票を投じてください。

投票先のリンクは下記の通りです。
http://www.bringpeacenotpain.com/vote_for_the_peace_song_challenge_peoples_choice


ということで、よろしくお願いします。

最後に、「Petals Of Peace」の訳詞(日本語詩じゃなく、対訳のほうです)を載せて、今回は終わることにしましょう。

では、また次回に。

「Petals Of Peace」

ベルが鳴る
もう朝だよ 起きなさい
古いやり方を 振り払おう
ようこそ 明けゆく新たなる日よ
疲れた目を開けよう
モネの絵のような夜明けが あくびしてるよ

急いで
世界中が 待っている
両手を 高く伸ばして
祝福の空に 微笑みかけよう
周りを見渡してごらん
美しいすべてのものが 語りかけてくる

長かった夜は 過ぎ去って
今日こそが その日だと

平和の花びらが 花々から舞い降りて
風に吹かれ 世界中に広がっていく
平和の花びらに乗って
素晴らしい時間が 伝わっていくよ
僕たちが 平和の花びらを 信じさえするならば

希望さえ消えてしまうと 感じる時でも
忘れないで 僕たちはみんな 同じ星屑から生まれたんだ
愛は 僕たちみんなの 心の中にある
でも僕たちは 憎むことを覚え 傷つけることを覚え
そして耐えてきた

今こそが その時だよ
僕たちは ようやく方法を見つけたんだ

平和の花びらが 花々から舞い降りて
風に吹かれ 地球を覆ってゆく
平和の花びらに乗って
素晴らしい時間が 伝わっていくよ
僕たちが 平和の花びらを 信じてさえいるならば

廻る廻る廻る.....世界は進む
廻る廻る廻る.....世界は変わる

ここに... 僕のすぐ傍に来て
一緒に 進むべき道を探そう
そう遠くはないいつか 君にも見えるだろう

平和の花びらが 花々から舞い降りて
風に乗って すべてを覆ってゆく
平和の花びらに乗って
素晴らしい時代が 広がっていくよ
僕たちが 平和の花びらを 信じ続けてゆくならば....

<訳 Tsutomu Kubota>



ご感想とかご意見とかがありましたら、どしどしメールくださいね。