第28回  BAY CITY ROLLERS!

 さて、本当に久しぶりの更新ですね。でも、今日、もの凄いニュースが入ってきました!!!!カイルのオフィシャル・サイトのニュースを見た時には、本当にびっくりしましたよ〜!!!!!.....っと、少し呼吸を落ち着かせて話しましょうね。

昨年末のDVDリリース以来、カイルの周辺は、ほんとうに地道な活動のニュースしか入ってきませんでした。ライヴをこなし、新曲を書き、レコーディングもして...というところでした。

でも、この9月の始めに、カイルはラスベガスに行ったんです。イアン・ミッチェルのベイ・シティ・ローラーズのライヴで、ゲスト・シンガーとして唄うためです。ご存じのように、カイルも(もちろん僕もですが)BCRやイアンのファンですので、フォーラムやメールの言葉から本人の高ぶる気持ちは垣間見ることができたんですけどね。(笑)ちなみに、そのステージでカイルが一緒に唄ったもうひとりのゲスト・シンガーは、あのレックス・スミスです。(^^)

で、今回、イアンから正式にイアンのBCRのリード・シンガーとしての加入要請があり、カイルもそれを受けたということなんです.......そう、カイルが(本家ではないにしろ)BCRのリード・ヴォーカリストになったんです!!!!!!ねっ、凄いでしょ。(^^)

これから、カイルはイアンのバンドでツアーに出ることになるそうです。その中に日本があれば、本当に素敵だと思いますけどね。もちろん、スケジュールの合間を縫って、ソロ・ライヴもあったらいいな。(笑)......勝手な妄想は置いといて(爆)、カイルにとってもビッグ・ニュースです。我々ファンも応援しようじゃありませんか。BCR史上最高のリード・シンガーの誕生を祝って。(^^)

ただ、ファンとして強く思うのは、BCRもいいけれども、カイルの作る音楽の素晴らしさをもっと多くの人に知ってもらいたいということです。こうしてBCRのシンガーで活動することによって、カイルの知名度も少しは上がるかも知れませんから、これを機会に多くの人にカイルの音楽に触れて欲しいなと思います。そういう意味で、僕個人としては、これまで通り、ソロとしての活動を一番に応援していくつもりですけどね。(笑)

ということで、今回のニュースでカイルを知ったみなさん(果たしてうちのHPに来る人に、そんな人いるだろうのか??(爆))、カイルのソロ・アルバムは、どれも素晴らしいですよ。ぜひ、聴いてみてくださいね。

話は変わって、このニュースを知る前には近況として書こうとしていたことを簡単にいくつか書いておきます。まず、カイルのニュー・シングルのことです。パティオにも書いたんですが、秋のリリースに向けて動いています。次に、ニュー・アルバムのほうも、時期はまだ未定ですが、リリースに向けて動いています。アルバムに関しては、いくつかの情報も入ってきているのですが、まだここでは書けないんで、すみません。

まあ、シングルやアルバムのことは、BCR加入が決まる以前の予定ですので、今回のニュースに伴って、進行状況が変わるということは十分に考えられますね。また時期が来たら、カイル本人から教えてもらえると思います。僕たちは、期待しながら、待っていることにしましょう。

最後に一言。

おめでとう!カイル!!

では、また次回に。

「2007.9.9追補」
 昨夜(日本時間では今朝)カイルからメールが届いたのですが、カイルは(今回のBCR加入に伴って)「自分のソロ活動に遅れを出すつもりはない」と断言しています。ひと安心ですね。
ニュー・アルバム用の音源も、1ダース程度は仕上がっているそうですので、進行は思ったよりも早いかもしれませんね。(^^)本文に書いているまだ書けない情報と共に、本人やオフィシャルサイトから情報が届けば、改めてお知らせすることにしましょう。


ご感想とかご意見とかがありましたら、どしどしメールくださいね。