第30回 ALWAYSのライヴ<3>

 さて、今回こそはALWAYSのセカンドツアー....と思ったのですが、その前のウィークリー・コンサートの話です。僕も(広島県民ですからさすがに難しいので)行ってはいません。このコンサートは、「メンバー4人が週がわりで各自のコーナーを持つ」「毎週ごとに新曲コーナーで新しい曲が増える」という企画のもとに行われました。また、毎週曲順が大幅に入れ替わっているのも大きな特徴でしょう。

 そうそう、この画像ですが、「ウィークリー・コンサート」じゃなくて「ALWAYS & HALL」の時の風祭クンですけどね。今日(6月13日)が風祭クンの誕生日なので、リクエストにお応えしてこれにしました。(^^;

☆1週目:1987.9.4→安部俊幸DAY

 この日の特集は、安部さんのギター・シンセによる演奏で、ドヴォルザークの「新世界より」から第2楽章LARGOでした。きっと雄大な演奏だったんじゃないかな?って思いますよ。この日の新曲コーナーは「空が広がる」でした。

セットリスト:WITHOUT YOU/ソフィスティケイティッド硬派/いつか見た想い/悲しき願い/しあわせのチャイニーズ・パン/CHINA MOON/「新世界から」第2楽章/空が広がる/そして僕を見て/STAY/好きさ/お願いだから/8月の熱い砂/ALWAYS BE TRUE//雨のエピローグ/YOUR LOVE/銀の指環/ここはどこ

☆2週目:1987.9.11→姫野達也DAY

 この日の特集は、姫野さんのアコギの弾き語りナンバーでした。サイモンとガーファンクルの「4月になれば彼女は」と、ビートルズの「ブラックバード」です。姫野さんの語りに、会場は大ウケだったそうですよ。(^^)新曲コーナーは「海辺にて」でした。

セットリスト:8月の熱い砂/WITHOUT YOU/雨のエピローグ/TELL ME WHY/THE LOCO-MOTION/DO YOU WANNA DANCE?/4月になれば彼女は/ブラックバード/空が広がる/海辺にて/悲しき願い/好きさ/そして僕を見て/ソフィスティケイティッド硬派/お願いだから/ALWAYS BE TRUE//銀の指環/ここはどこ/しあわせのチャイニーズ・パン/YOUR LOVE

☆3週目:1987.9.18→伊藤薫DAY

 この日は、「伊藤薫の3分間ミュージック」と題し、未発表曲(「犬のうた」「LOVE YOU」)を本人の「グンバツの演出」で披露したそうです。見てみたかったなぁ。(^^)新曲コーナーは「9月の雨」でした。

セットリスト:WAY/WITHOUT YOU/雨のエピローグ/海辺にて/空が広がる/9月の雨/犬のうた/LOVE YOU/そして僕を見て/STAY/好きさ/いつか見た想い/ソフィスティケイティッド硬派/お願いだから/8月の熱い砂/ALWAYS BE TRUE//銀の指環/ここはどこ/しあわせのチャイニーズ・パン/悲しき願い/YOUR LOVE

☆4週目:1987.9.25→風祭東DAY

 この日が、僕が一番見たかったなと思える日です。風祭クンがDTMも駆使して演ってくれた「IMAGERY DISCO VERSION」は、すっごく興味がありますからね。ちなみに、ゲストはマイケル・ジャクソン....の人形だったそうです。(^^; 新曲コーナーは「信じよう」でした。

 ALWAYSは4人なんだけど、ライヴでの音は思ったよりも厚みがあります。それは、安部さんのギター・シンセの効用もありますが、DTMを使っているからなのです。コンピューター「98くん」を使って、いろんな音を出していたんですね。この日の風祭クンのコーナーでも大活躍だったそうですよ。う〜ん、見たい聴きたい感じたい〜....(^^;

セットリスト:WAY/WITHOUT YOU/雨のエピローグ/しあわせのチャイニーズ・パン/CHINA MOON/空が広がる/海辺にて/9月の雨/信じよう/IMAGERY DISCO VERSION/そして僕を見て/好きさ/いつか見た想い/ソフィスティケイティッド硬派/お願いだから/8月の熱い砂/ALWAYS BE TRUE//銀の指環/ここはどこ/悲しき願い/空が広がる(あれっ、2回演ったの??)

という風に、週替わりメニューのコンサートは幕を閉じたのでした。東京の人は、きっと毎週FM東京ホールに通ったんだろうなぁ...うらやましいなぁ....と、広島県民がいじけたところで、今回は終わるのでした。(^^;