第7回 昔のテレビ番組 

 このHPを始めた関係で、ずいぶんいろいろな人と知り合い(「お友達」)になりました。先日、そんな「お友達」のおかげで、THE ALWAYSの昔のTV放送を見る機会がありました。

 いくつかのライヴ番組とか、バラエティ番組を見たのですが、その中で、「MUSIC POP」という名古屋のほうの番組で、ヴィデオ・ジョッキーをしている番組があったのです。それを見ていると、各メンバーの好きなアーティストが見えてきて、なかなか面白かったりするのです。(^^)ちょうど、「8月の熱い砂」が発売されたころの番組なのですが、メンバーがひとりづつ出てきて、好きなビデオ(・クリップ)を紹介するというもので、全部で4回ありました。

 トップ・バッターは姫野さん。ビートルズ結成25周年ということもあり、選曲は、THE ALWAYSの「8月の熱い砂」とポール・マッカートニーの「恋することのもどかしさ」でした。THE ALWAYSのほうは、プロモーションということですね。でも、ビートルズじゃなくてポールのソロを選ぶところが、姫野さんらしいなあと思いました。

 この「恋することのもどかしさ」ですが、ポールの初のソロアルバムのハイライトにもなっている曲で、クリップでは、ポールの奥様のリンダ(元プロ・カメラマンです)の撮った写真を静止映像(当然ですね)で綴った、素敵なクリップです。まあ、曲自体も素晴らしすぎるので、まだ聴いたことがない人は、聴いてみね。

 続いて、伊藤さんです。新着ビデオ特集ということで、ビージーズの「ユー・ウイン・アゲイン」とフリートウッド・マックの「リトル・ライズ」でした。伊藤さんのビージーズ初体験は「マサチューセッツ」だったそうです。僕は「小さな恋のメロディ」でしたけどね。マーク・レスターはトレーシー・ハイドよりかわいかったし。(^^;

フリートウッド・マックですが、伊藤さんはスティービー・ニックスは苦手だそうです。僕も、スティービー・ニックスよりもクリスティーン・マクビーの声のほうが好きでしたけれど。

 3番手は風祭クンです。オーソドックスにビートルズの「ヘルプ!」と「アイ・ニード・ユー」です。ちょうど、あの映画がビデオ発売された頃になるのかな?(僕もその頃にLD買った覚えがあります。)風祭クンのトークもビートルズ関連のことだけでした。

 僕は(たぶん、みんなそうじゃないかなと思うのだけど)、映画自体は「ビートルズがやって来るヤア!ヤア!ヤア!」のほうが「ヘルプ!」の1000倍は好きなのだけど、「ヘルプ!」の中の音楽シーンは、楽しめます。(カラーだしね。)ミュージック・クリップとして切るならば、「恋のアドバイス」のシーンが無茶苦茶いいので、そっちでも良かったんだけどね。

 それにしても、「ア・ハード・デイズ・ナイト」のカッコよさの前には、他の音楽映画はかすんでしまいますよね。あと、(松村雄策さんも大推薦していたと思う)DC5の「五人の週末」は、僕はまだ見たことがないので、ぜひ見てみたい映画です。 CATCH THEM IF I CAN!(^^)

 で、オーラスは安部さんです。「安部俊幸の選ぶビートルズっぽいアーティスト」特集ということで、エレクトリック・ライト・オーケストラの「コーリング・アメリカ」とワックスの「ライト・ビトゥイーン・ジ・アイズ」でした。ジェフ・リンのいるELOはともかく、WAXには唸ってしまいました。僕も大好きなアーティストだったのです。(安部さんも好きだったなんて、嬉しいな。(^^))

 ところで、このワックス(同名異バンドもあるので注意してね)ですが、(これまた僕の大好きな)10CCのグレアム・グールドマンと、アンドリュー・ゴールドのユニットです。ブリティッシュ・ポップとアメリカン・ポップの融合ということで、どんな音になるのか期待されていたのですが、期待通りのポップな素晴らしいサウンド(ややアメリカ寄りの音ですが)を届けてくれていました。

 たとえば、THE ALWAYSの「COUNT DOWN TO ECSTACY」が、ほとんどワックスの「アメリカン・イングリッシュ」のサウンド・プロットを引用して作られているのを見ても(聴いても?)わかるように、THE ALWAYSのメンバーも、ホントに好きだったんでしょうね。

 それにしても、4回連続のこの特集、伊藤さん以外の3人の選曲がみんなビートルズがらみというのも、いかにもTHE ALWAYSらしくていいよね。うん。

 ということで、またお会いしましょう、お会いしましょう、お会いしましょう...。(なんか、安部さん風のノリになっちゃいました。)


スペシャルプレゼント番外編継続中!

CDS 「失恋」 by VIRGIN LIPS

THE ALWAYS ではないのですが、今回出てきた「風車」が入っています。

(僕はアルバムを見つけたので、シングルはもう要りませんので。)

ということで、ご希望の方がいらっしゃいましたら、メールしてください。

(ちなみに、現在、応募者0です。ヤッパリネ....(^^;)

ご希望が重なりましたら(こりゃないな、きっと。)、3月31日〆切で4月1日抽選にします。