MY LITTLE TOWN

  電車の窓ごしに 鉄条網が見える

  冬の陽ざしに輝く ジュラルミンの機体

  ホームに降りた時 潮風が吹き抜ける

  僕は鞄をかかえて 仕事へと急ぐ

 

  いくつものビルが 街の彩り変えてゆき

  人は 過去を 忘れてゆく

 

  僕が生まれたこの街 とても静かな街

  だけど戦争の残り火 今もゆらめく街

 

  オフィスのランチタイム TVに映るニュース

  西の国をめざして 船が港を出てゆく

  仕事に追われる日々 誰もが過ごすうちに

  時代が今 確かに 変わろうとしてる

 

  だから今自分を 振り返るため立ち止まろう

  守るべきもの 見つけたから

 

  僕が育ったこの街 とても小さな街

  だけど何より大事な 君と出逢った街

 

  教科書から消えゆく 真実のひとつひとつを

  伝えていこう まだ間に合うはずさ

 

  君と出逢ったこの街 ずっと歩いていく

  だから平和への想い 育ててゆきたい

  だから平和と愛を 守ってゆきたい