ためらわないで

 

※ためらわないで 自分のこころに

  傷つくこと恐れては 誰も好きになれないから

  せつない時は 僕に打ち明けて

  もうひとりきりで 泣くことなどないから

 

  愛されること 不器用なのかな?

  君は僕に ふとそうつぶやいた

  その瞳の奥を 見つめた時に

  寂しさにふるえる 君のこころが見えた

 

  いつでもひとりで 歩いてきた

  君の細い肩が とても愛しくて....

 

 *ためらわないで 自分を信じて

  誰でも心の中に 哀しみ抱いているものさ

  苦しい時は 僕をたよりにして

  もうひとりきりで 悩むことなどないから

 

  私のどこが そんなに好きなの?

  君は僕に 何度も訊ねたね

  理屈や言葉なんか わからないけれど

  そのままの君が 誰より素敵だから

 

  いつでも 強がりばかり言ってる

 君の後姿が とてもせつなくて....

  

  ※ REPEAT

  * REPEAT

  ためらわないで........