摂食・嚥下リハビリテーション講演会のお知らせ
(大盛会のうちに終了しました。多数の御参加ありがとうございました。)

嚥下リハビリテーションの第一人者の藤島一郎先生と藤谷順子先生のお話を、関西で同時にお聞きすることができます。

[日 時]平成18年2月5日 日曜日 13:00〜16:50
[場 所]兵庫医科大学平成記念会館(阪神武庫川駅より徒歩2分)
阪神電車線路を挟んで兵庫医大の北側になります。)
 


              藤島一郎先生


              藤谷順子先生


              ほぼ満員の会場


              道免和久(司会)



              裏方の皆さんもご苦労様でした

[対 象]言語聴覚士、摂食・嚥下リハビリテーションに関心がある療法士、看護師、医師、栄養士等
[内 容]
 13:00〜14:50
 
『脳血管障害後の摂食・嚥下リハビリテーション 
  〜症例に合わせた治療方針の選択〜』
  藤島 一郎(聖隷三方原病院リハビリテーションセンター長)


 15:00〜16:50
 
『高齢者の摂食・嚥下リハビリテーション
  〜リスク管理と家族指導を中心に〜』
  藤谷 順子(国立国際医療センターリハビリテーション科医長)


  司会:道免和久(兵庫医科大学リハビリテーション医学)


[主 催]兵庫医科大学リハビリテーション医学教室
     NPO法人リハビリテーション医療推進機構CRASEED(共催)

[申込先] 兵庫医科大学リハビリテーション医学教室
      摂食・嚥下リハビリテーション講演会係
      〒663−8501 兵庫県西宮市武庫川町1−1

* 定員になり次第締め切らせて頂きます。
 1人1枚、必ず、往復はがきにお名前、御連絡先、所属、職種をご記入の上、お申込下さい。
 参加の可否および振り込み先等を返信致します。振り込み確認後、申込完了となります。

[問い合わせ先]事務局担当:木村、金子
   TEL:0798−45−6881(平日午前9時〜午後5時)
   FAX:0798−45−6948
   メールはこちらへ

トップへ