LORETO


日曜の朝


モナスタリオ正門前の

駐車場

ホテルの入り口では


行商を糧とする少年達が

客を待つ

ホテルからカテドラルへ


昨夜の賑やかさと対照的な

人影薄い路地をゆく

どこからともなく聞こえる讃美歌が

アルマス広場を優しく包み

ゆったりとした時が流れている

ミサに集まる人々に混ざり

カテドラルに入る


豪華装飾の神殿

天空をイメージして

神秘的絵画を施したドーム天井


初めて見る実物の凄さ

神前には多くの人が集まり

立て膝で祈りを捧げている


貧困のどん底で

今を生きるために

心から助けを求め

涙を見せ祈る女性の姿が

今でも脳裏に焼き付き

離れない

アルマスのカテドラルへと導く

ロレト通り


200メートルたらずの石廊は

クスコに残る石組みで

最も長い

ロレトを歩き抜ける


無表情で立つ女性や子供

サングラス越しにこちらを観察している男


酸素不足で不完全燃焼している車が撒き散らす

黒い排煙

病院や店が建ち並び

人々が行き交うものの


よそ者に長居を許さぬ

独特の雰囲気

足早に通り過ぎる女性の

固い靴音が響く

ロレトの道に


クスコに生きる人々の


理想と現実を見る



HOME