BATTLEFIELD


広漠とした天地

地響きの様な砲弾の炸裂音が聞こえる


コンクリート製のドームが眼に飛び込む

小銃を設置し、外に向ってブッ放すのか

一部水平に開放された隙間が目的を伝える

冷たさしか感じないにもかかわらず

唯一の人造オブジェに引き付けられる

こんな空間が日本に存在するのか

近づくと、中から一人の少女が現れた

笑顔が可愛い

何処から来たのか

ここで遊んでいるようだ

周りの風景と、目前の出来事のギャップ

あまりにも印象に残る瞬間

炸裂音がする方向に走らせる


自動小銃を装備した軍事ヘリ

砂埃を撒き散らす装甲車

着弾と同時に山肌から吹き上がる土柱

離陸したヘリは中空に留まり

自動小銃を連射している

流れ弾を浴びてはタマラナイ


そして、再度ドームへ


今度は誰もいない


そこには、咲き始めたタンポポだけが

揺れていた



HOME