『空のkiroku』Home/index/うささんのオーロラ報告

◆ うささんのオーロラ報告 ◆
2004年11月9日


sweden SWEDEN
ストックホルム市内
ご報告  はじめまして、Stockholm市内に9月から在住のうさです。
 生まれて初めてオーロラを見たので、報告の仕方がうまくわかりませんが、昨日11月9日20:40〜50(Stockholm現地時間)、はっきり動きが見えたのが、10分ちょっとだったと思いますが、お散歩中にオーロラを見ました。
 昨日夜は大変寒く、地面が一部凍結していたところもありました。ちょうど雲が切れて、前後30分くらいは空がすっかり全部見えていました。
 見えた方角は私が立っていた位置から北東のわりと高い位置から、カーテンのように揺ら揺らと降りてくるような感じ、ヒダがきれいにみえました。
 色は緑色にひかっていました。星野さんの写真集が昔大好きで、よく見ていたので、オーロラが出そうな空の色だなぁとぼんやり思っていたら、まさか本当にオーロラがでるなんて驚きました。私達のまわりにも何人か歩いている人がいて、みんな立ち止まってしばらく見とれていました。
 swedenでは、北の方にいかないと見えないと思っていたので、市内で普通に見ることができてちょっと感動しています。
 ただ、翌朝のmilkを買いに、スーパーまで歩く途中だったので、もちろんカメラを用意していたわけではなく、映像がないので残念なのですが。
 嬉しくて、オーロラを調べてみようと検索していたところ、こちらのページに行き着き、書かせていただきました。内容が充実していて勉強になりました。
 これからは必ずカメラを持って外出しようと思います。 では。失礼します。
<コメント>
 うささんの拙ゲストブックへの書き込みを転載しました。

知恵者猫コメント
 近所でちょっとお買い物…でオーロラが見られるなんて、羨ましいですね!!!
 必ずカメラを持って外出。
 フィルム・カメラだとそれなりの機能がついているとなると大荷物になってしまいますが、最近はコンパクト・デジカメでも結構オーロラが写るので、バッグの中にチョコンと入れておけます。
 是非、ストックホルム市内で撮影されましたらお知らせ下さい。
 ご報告お待ちしております!
Copyright (C)うささん

▲Top

index

Home

Produced by Madoka Fukushima
Copyright (C)MADOKA FUKUSHIMA 2004
All Rights Reserved.