eesti2016.jpg
<エストニア義勇-エストニア第2次独立戦争1941/1945>
2018年1月2日
エストニア義勇関連商品のご案内と服装考証



ご注文法
全商品型録入口


****************************************************************

<エストニア義勇各軍/各組織共通 国家色袖章>

estschild.jpg
「エストニア義勇将兵用 袖盾型章」
国防軍・陸海空軍・海軍陸戦/武装SS/SD/警察大隊/シューマなど、多数のエストニア義勇将兵が装用したエストニア製国家色盾型章
ドイツ製BEVO織り出し/ダハウ刺繍製など末期大量生産品以前は、多くの将兵が当タイプを装用
装用位置は同一軍/同組織内於いても「右腕」「右袖口」「左腕」「左袖口」などバリエーションが確認できます。
実物同様平織りコットン製
*台布の芯には、実物ローカルメイドタイプと同じく厚紙芯を裁断使用しています。

1.800円
*「大判タイプ」など、各種サイズ/形状バリエーション製作可能です。
*SD/警察大隊/東方義勇大隊とその出身者に多用された「エストニア・ライオン付属タイプ」企画中



eestischildver.jpg
「エストニア義勇将兵用 袖盾型章 各種バリエーション」
<Type.L> おもにドイツ警察服袖鷲章位置/陸軍服の右袖上部/SS袖鷲章下部に装用された大判タイプ
<Type.L2> エストニア独特形状の盾型
*各金属製エストニアライオンが載るサイズとなります。

<Type.S> 当時における最小サイズ/おもにSS袖鷲章下部に装用例あり
*周囲の黄色糸刺繍もエストニア現地様式の針運びとなっています。

各 2.000円
<Type.L> <Type.L2><Type.S>ともコットン製バッキングつき黒色ウールAbzeichentuch台布付属タイプ
*画像内左端が従来タイプのサイズとなります。



****************************************************************

<参考画像>*エストニア義勇国防軍-東方大隊将校服に於ける袖盾型章装用位置の簡易例
右腕のエストニア国家色袖盾型章をのぞいて、典型的なドイツ人将校と全く同じ形式の軍服を装用しています。
*左胸の白/水色の剣つき十字章は、ドイツ軍所属後も、その誇りをもって継続装用された「エストニア軍学校 将校級卒業章」

eestiofz.jpg


<参考画像>*エストニア義勇武装SS服に於ける袖盾型章装用位置の簡易例
est0-horzxss.jpg
多数存在するバリエーションのうちの代表的な3種
画像内左が国防軍からの転入古参兵に多々見られる位置、中央が治安系からの転入や義勇SS大隊古参に見られる装用位置、
右が武装SS20師団〜最終期までの典型的な装用位置となります。



****************************************************************

2015年エストニア映画「1944」用
estschildda.jpg
「エストニア義勇 末期型 機械刺繍/ダハウタイプ 袖盾型章」
2015年エストニア映画「1944」衣裳用として使用された袖盾型章を、現地エストニア義勇友の会の協力で現地同工場にて再製作しました。
Harald Riipalu中佐を含む連隊/師団幹部から、同時期の兵/下士官まで多数装用された末期汎用タイプ
当時の実物に酷似した古い黒ウール生地を台布とし、人絹糸を使用した機械刺繍で再現しています。
エストニア製

3.000円
*12/12 10点入荷 完売の節はご容赦くださいませ。*完売御礼



****************************************************************

<エストニア義勇−国防軍/警察 帽章>

eestikokard.jpg
「エストニア国家色 コカルデ章 小型立体タイプ/大型フラットタイプ」
当時と同仕様の90年代再独立後エストニア製公式品
国防軍・陸海空軍・海軍陸戦/警察大隊などのエストニア系義勇将兵が装用
*上記軍/組織から武装SSに編入となった将兵にも継続装用例多数
*ドイツ国家色コカルデ帽章位置に刺しての装用が一般的となります。
エストニア製 実物
金属/本七宝製

Type.H 「小型立体タイプ」 1.000円 *警察/シューマは、こちらの装用が主流となります。
Type.F 「大型フラットタイプ」 1.800円
*各タイプとも入荷数に限りがあります。完売の節はご容赦ください。
<参考/装用例画像>
陸軍М38兵/下士官用略帽への 「大型フラットタイプ」装用例

estkokardeflat.jpg
<参考/装用例画像>陸軍兵/下士官用規格帽への 「小型立体タイプ」装用例
estkokardehigh.jpg
*一般的なドイツ国防軍徽章付属の上衣に「エストニア義勇将兵用 袖盾型章」、帽子に「「エストニア国家色 コカルデ章」
装用することにより、国防軍各軍のエストニア義勇完成となります



estkranz.jpg
「官給実物 エストニアМ36型 金属製柏葉帽章」
1945年以前実物と完全同型の再独立後エストニア国土防衛軍1936年型帽章
治安系エストニア義勇-警察大隊/補助警察大隊/東方義勇大隊/Schutzmannschaft(Schuma)の
ドイツ警察制帽/略帽・SS/VT/TV初期型黒略帽などへの装用例多数
状態Z1程度
エストニア製

3.800円
*12/12 1点のみ。完売の節はご容赦くださいませ。*完売御礼



****************************************************************

<エストニア義勇 − 愛国バッヂ>

estiscout.jpg
「古式 エストニア・スカウト 本七宝バッヂ」
1945年以前と、ほぼ同型の1970年仕様エストニア・ボーイスカウト/ガールスカウトバッヂ
裏面は「安全ピン型タテピン」タイプ

*エストニア義勇将兵による装用法は、ドイツに於けるHJバッヂと同等なります

タテ・32.5m/m
極美品 状態Z2*程度
エストニア製

6.000円
*4/25 入手困難品 1点のみ。完売の節はご容赦くださいませ。



estiflagpins.jpg
「古式 エストニア国旗 本七宝バッヂ」
時代不明なるも1945年以前当時と完全同型の本七宝バッヂ
裏面は古式の「安全ピン型横ピン」タイプ
幅・16.5m/m
極美品 状態Z1程度
エストニア製

2.500円
*4/25 1点のみ。完売の節はご容赦くださいませ。*完売御礼



estlionpin.jpg
「古式 エストニア国家色/ライオン 盾型ステックピン」
時代不明なるも1945年以前当時と完全同型の本七宝ピン
使用によるおもて面スクラッチとピン波打ちあるも良品
状態Z2-程度
エストニア製

2.500円
*12/12 1点のみ。完売の節はご容赦くださいませ。*完売御礼
<参考/装用例画像>

lanyardest.JPG


<参考画像>上衣胸位置や各種野戦帽側面などへの「エストニア国旗バッチ」の装用は、当時の兵/下士官再現には特に良好となります。
*バッヂ裏面は古式の「安全ピン型横ピン」「ステックピン」が好適。現代調の「タックピン/バタフライピン」は避けるのが得策です。
*現在、販売用として、この古式の「エストニア国旗バッヂ」を現地で各種捜索中です。
入手出来次第、こちらでご案内致します。

eestiflag.jpg
<参考画像>*海軍陸戦/沿岸砲兵 兵/下士官略帽への「エストニア国旗バッチ」装用例
kmestii.jpg


****************************************************************

<エストニア義勇 − 武装SS>
創成期「SSヴィーキング師団ナルヴァ大隊」から最末期「第20SS武装擲弾兵師団(エストニア第1)」までの襟章の変遷
*以下の考証は日本国内に流布された誤情報を正すべく、現地のエストニア義勇研究者より託された資料に基づく「極く基本的な流れ」となります。
*「第1期」等の表記は、同研究者と暫定的に設定しました。
*各時期に於けるバリエーション/ローカルメイドタイプが各種存在します。


<第1期>
ドイツ製 「機械刺繍SSルーン」
エストニア義勇SS大隊「ナルヴァ」訓練期から、第5SS装甲師団「ヴィーキング」配属期

sstabsmaschine.jpg
「SSルーン兵/下士官用襟章・機械刺繍タイプ」
実物同様黒ウールAbzeichentuch台布に実物同様のシルバーグレイ色人絹製機械刺繍糸を使用し
兵/下士官ルーン刺繍の特徴的な針運びを立体的に再現しました。
実物同様のニカワ漬け麻(リネン)製芯材を使用(*最新版は「改良・淡色タイプ芯」仕様となります。)

決定版
3.500円/ペア
*階級側ブランクの価格です。
*襟章本体をお買いあげの場合は
階級リッツェ(普及版)をご希望の階級に応じて無料にてお取り付けいたします。
「階級ピプ」についてはご相談ください。



****************************************************************

<参考画像>*エストニア義勇SS大隊「ナルヴァ」訓練期/ポーランド領内「Heidelager」に於ける訓練期 兵士の一般的な装用例
戦前のエストニア国土防衛軍などに所属していた指揮官級の下士官も、訓練時は大部分が同様のリードグリーン訓練/作業服を装用しているため、
階級判別用としてルーン襟章・肩章を装用しています。

drillich1.jpg


<参考画像>*エストニア義勇 ヴィークキング師団ナルヴァ大隊 「東部戦線前線」に於ける 兵士の装用例
同師団に潤沢に支給された各種迷彩衣料と迷彩生地フィールドメイド品に混じり、一部の兵階級が訓練時同様のリードグリーン訓練/作業服を最前線で装用
袖山型章のみを階級判別用として装用しています。

drillich2.jpg


****************************************************************

<第2期>
「ブランク」
再編成となったエストニア義勇SS旅団では、ドイツ製SSルーン襟章のエストニア国内在庫終了のため、
現地の黒ウールを使用し黒色ブランク襟章が製作/多数装用されることとなります。
*ほぼ同時期にローカルメイドタイプの各種SSルーン襟章も散見されます。
*ブランク襟章は武装SS義勇のほか、1941年のドイツ統治開始時より赤匪対策として編成された義勇SDと、その出身者によっても装用されています。
当時の写真から所属解析/考証する場合は要注意

neublank.jpg
「IS124a SS”ブランク”兵/下士官用襟章 」
黒色Abzeichentuchウール台布
1.500円/ペア
*階級側ブランクの価格です。
* 将校用(銀線つき)は
2.000円/ペア
実物同様のニカワ漬け麻(リネン)製芯材を使用(*作例は最新「改良・淡色タイプ芯」仕様となります。)
*エストニア製の場合、ドイツ製よりも横幅が短い独特の「エストニアサイズ」も多数確認されます。形状ご指定可能です。
*定番角度のほか、お手持ちの服の襟形に合わせた角度にて製作可能
*襟章本体をお買いあげの場合は階級リッツェ(普及版)をご希望の階級に応じて無料にてお取り付けいたします。
「階級ピプ」についてはご相談ください。



ss.tab16b.jpg
「IS124b SS”ブランク”兵/下士官用襟章」
1941年のドイツ統治開始時より継続装用されたエストニア義勇SD兵/下士官用
黒色Abzeichentuchウール台布
銀/黒ねじりコード付属

2.000円/ペア
*階級側ブランクの価格です。
* 将校用(銀線つき)は
2.000円/ペア
実物同様のニカワ漬け麻(リネン)製芯材を使用
*エストニア製の場合、ドイツ製よりも横幅が短い独特の「エストニアサイズ」も多数確認されます。形状ご指定可能です。
*定番角度のほか、お手持ちの服の襟形に合わせた角度にて製作可能
*襟章本体をお買いあげの場合は階級リッツェ(普及版)をご希望の階級に応じて無料にてお取り付けいたします。
「階級ピプ」についてはご相談ください。



<第3期>
「ロケットシェルタイプ 金属製平面型」
使用済み信号弾空薬莢のアルミ板を平面に伸ばし、カットアウトしたハンドメイドタイプの「E (エストニア)+鉄の腕 (剣を持つ腕)」
*各種アルミ板カットアウトタイプは1点毎のハンドメイドのため、当時の写真で確認されるカットアウト形状fは全て異なり、
非公式品なるも多数が装用されています。
*エストニア義勇SS旅団が東部戦線に向かう折は多くの場合、「ドイツ製SSルーン襟章」を新規調達し装用
*ほぼ同時期にアルミ板からカットアウトしたSSルーン襟章も極稀に確認されます。


<第3期/参考画像1>ダークグリーン襟改造のSS型М42服への装用例
*カットアウト徽章は、基本的に黒ブランク襟章への「縫いつけ」式となっています。
*エストニアローカルメイドの
「エストニア義勇将兵用 袖盾型章」大判タイプを左腕鷲袖章直下に装用

estonianrocket1s.jpg
画像提供 エストニア義勇友の会

<第3期/参考画像2>SS型М42服への装用例
*<第3期/参考画像1>と類型なるも、「E (エストニア)+鉄の腕 (剣を持つ腕)」は、異なるカットアウト形状となっています。

estonianrocket2s.jpg
画像提供 エストニア義勇友の会


ジュエラーメイド精密複製品
eestirarm.jpg
「エストニアSS義勇 第3期 バリエーションタイプ/立体型襟章」
米兵が持ち帰った現存品を原型としたジュエラーメイド精密複製
*ハンドメイドまたは1919年以降製作された愛国装飾品からの転用とされるタイプ
真鍮製/ホワイトメタル仕上げ
裏面/2本平足ピン付属

「金属製徽章のみ」 3.500円
「"エストニアサイズ"台布つき襟章 完全セット 兵/下士官用」 5.000円/ペア
「同 将校用/銀線つき」 5.500円/ペア

*襟章芯材は実物同様のニカワづけ麻(リネン)芯を使用
*襟章本体をお買いあげの場合は
階級リッツェ(普及版)をご希望の階級に応じて無料にてお取り付けいたします。
「階級ピプ」についてはご相談ください。



<第4期>
45tartuarmem.jpg
「公式 45連隊タイプ/タルトゥ・アーム 金属製立体型 兵/下士官襟章」
第3エストニア義勇SS旅団から第20エストニア義勇SS師団への再編成期
愛国者により製作された、医療器具製造工場の機械を使用したプレス整形、手作業仕上げによる立体型襟章
エストニア人による独自デザイン/製作品にして、ドイツ側の合意を得た金属製唯一の公式タイプ

<当工房がエストニア義勇友の会・エストニア現地リエナクター団体に提供している記章です。>
エストニア現地からの金属製タルトゥ・アームを当工房にて、さらにディテールアップしジュエラーメイドで精密複製しました。
真鍮製ホローバック/ホワイトメタル仕上げ
*裏面のエストニア純正型割りピンも完全再現
「"エストニアサイズ"台布つき襟章 完全セット 兵/下士官用」 6.000円/ペア
「同 将校用/銀線つき」 6.500円/ペア

*襟章芯材は実物同様のニカワづけ麻(リネン)芯を使用
*襟章本体をお買いあげの場合は
階級リッツェ(普及版)をご希望の階級に応じて無料にてお取り付けいたします。
「階級ピプ」についてはご相談ください。


<参考画像/第4期>極めて有名なるも、襟章への言及が一切なされていなかった一連のエストニア義勇SS写真
画像内・左端のSSルーン襟章の兵士を除く兵/下士官は、この「公式 45連隊タイプ/タルトゥ・アーム 金属製立体型 兵/下士官襟章」を装用しています。

45rug.JPG


『東部戦線から本土防衛のためエストニア本国に戻った義勇将兵は、各駅で熱烈な歓迎を受けつつタルトゥ市に到着』
同襟章の最初の1点が、タルトゥ市に入った義勇SS45連隊連隊長 Harald Riipaluに、同市市長から贈呈され
「エストニア義勇SS初の独自の公式襟章」との喜びをもって装用されることとなります。
*そのため、エストニア本国に於いては「45連隊タイプ」または「タルトゥ・アーム」襟章と呼ばれています。
その後、量産され同時期に師団に配属されていた将兵に支給、のちに古参将兵をあらわす名誉記章的襟章となります。



riipalutab.jpg
「義勇SS45連隊連隊長 Harald Riipalu中佐襟章 公式 45連隊タイプ/タルトゥ・アーム」
エストニアの英雄 Harald Riipalu中佐のエストニア凱旋期/騎士鉄十字章授与当日の特徴的な襟章
<当工房がエストニア義勇友の会・エストニア現地リエナクター団体に提供している記章です。>
エストニア現地からの金属製タルトゥ・アームを当工房にて、さらにディテールアップしジュエラーメイドで精密複製、
「デッドストック 旧西独製階級リッツェ」 大型の「実物 ピプO. 帝政/一次大戦純正薄型肩章ピプ /銀」付属として再現しました。
8.500円/ペア
<参考画像/同中佐による装用画像>1999年エストニアで出版された書籍「騎士鉄十字章授与者 Harald Riipalu中佐」

bookRiipalu.jpg


<第5期>
ドイツ製 「刺繍タイプ E (エストニア)+剣 (腕無し)」
刺繍タイプ最初のドイツ製公式品
ドイツの生産/支給量に押されるかたちで、 柏葉つき騎士鉄十字授与者 Alfons Rebaneほか有名将兵に多数に装用されることとなる襟章
エストニアのデザインがベースであるものの、エストニア人にとっては独自のデザインではなく「ドイツ側に勝手にデザインされた」という思いも強く
騎士鉄十字授与者 Harald Riipaluほか愛国的古参将兵はこれを嫌い、装用することなく、
エストニア師団師団長と幹部による、ヒムラー長官への直訴をもって、短期間で
<第6期 (最終期)>に文様変更される運びとなります。
*なお、同第5期文様の
「ロケットシェルタイプ 金属製平面型」も極稀に確認されます。

eitab.jpg
「第5期 機械刺繍/ダハウタイプ E (エストニア)+剣 (腕無し) 襟章」
2015年エストニア映画「1944」衣裳用として使用された襟章を、現地エストニア義勇友の会の協力で現地同工場にて再製作しました。
黒ウール台布/人絹糸機械刺繍
*芯材は軟質の麻(リネン)芯を使用しています。
エストニア製

3.000円
*12/12 10ペア入荷 完売の節はご容赦くださいませ。*完売終了


****************************************************************

<参考画像/エストニア映画「1944」豪華版パンフレットより>
*「第5期 機械刺繍/ダハウタイプ E (エストニア)+剣 (腕無し) 襟章」 「末期型 機械刺繍/ダハウタイプ 袖盾型章」装用例

1944mv.jpg


****************************************************************

<古参エストニア義勇兵に於ける各種記章装用簡易例>
「第5SS装甲師団ヴィーキング・ナルヴァ大隊」からの古参「第20SS武装擲弾兵師団(エストニア第1)第20戦車猟兵大隊」兵士
ドイツからの第5期「E (エストニア)+剣 (腕無し)」襟章支給後も、ヴィーキング師団配属時のSSルーン襟章をカットアウトしSS胸章として装用
同じくヴィーキング師団配属時のカフタイトルとともに古参の表象として装用を続ける例となります。

wikingnarvas.jpg
<装用記章>
「最高品質 武装SS兵用肩章 Pz/戦車兵・ピンク人絹コード兵科色タイプ」 4.800円/ペア*受注製作品
「第5期 機械刺繍/ダハウタイプ E (エストニア)+剣 (腕無し) 襟章」 3.000円/ペア
「武装SS型鷲袖章 兵/下士官用 機械刺繍タイプ」 2.000円
「末期型 機械刺繍/ダハウタイプ 袖盾型章」 3.000円
「"Wiking"ヴィーキングカフタイトル RZMタイプ機械刺繍/オフ白ボーダー」 3.800円
「SSルーン胸章 機械刺繍/黒台布タイプ」 2.600円
「エストニア 愛国若鷲青少年団スカウト 金属製鷲章」 2.300円

*各種のエストニア・スカウトバッヂ類は、ドイツ人兵士に於けるHJバッチのように、エストニア義勇の軍服に装用されています。



****************************************************************

<第6期 (最終期)>
ドイツ製 「刺繍タイプ E (エストニア)+鉄の腕 (剣を持つ腕)」
<第5期>タイプを「第20SS武装擲弾兵師団(エストニア第1)」将兵の意志により短期間で変更
エストニア国民が、この「E (エストニア)+鉄の腕 (剣を持つ腕)」を表象とすることを強く望む理由は、この第2次世界大戦を
「第2の独立戦争 "Teise Vabadusso(~)ja"」と考えていたが故であり、
この表象が1918-20年エストニア独立戦争の自由十字章の中心に置かれている、エストニア人の

「国土は、他の誰に頼ることなく、自らの手で護る」という、領土防衛にかける「強固な意志」と「力」、そして「誇り」の象徴であったからに他なりません。

neuhammer.jpg
「第6期 機械刺繍/ダハウタイプ2 E (エストニア)+鉄の腕 (剣を持つ腕) 襟章」
現地「エストニア義勇友の会」特製
現地現存実物から直接複製
所謂"Neuhammer"襟章
黒ウール台布/人絹糸機械刺繍*実物同様2色遣い
*芯材は軟質の麻(リネン)芯を使用しています。
エストニア製

「兵/下士官用」銀線なし 4.500円/ペア
「将校用」銀線あり 5.000円/ペア

*5/26 全数8ペア入荷 完売の節はご容赦くださいませ。*完売終了
*エストニア義勇騎士鉄十字授与者4人のうち3人は、最末期に於いてこの第6期タイプを装用してます。
"Harald Nugiseks" *銀線なし
"Alfons Rebane" *銀線あり
"Harald Riipalu" *銀線あり
*"Paul Maitla" のみ最末期の襟章が判別可能な写真が無く、現時点では不明となっています。



****************************************************************

<参考画像/同師団 騎士鉄十字授与者記念碑建立式典 当日撮影>
2015年10月10日に建立式典が行われた騎士鉄十字授与者 Harald Nugiseks(1921.10.22-2014.1.2.)の記念碑
<第6期 (最終期)>襟章と同じ「E (エストニア)+鉄の腕 (剣を持つ腕)」が刻まれている。

同日は、SS第20武装擲弾兵師団(エストニア第1)第20戦車猟兵大隊 Boris Takkも参列し、エストニア国歌を斉唱した。

haraldnugiseks.jpg
画像提供 エストニア義勇友の会

なお<第5期><第6期 (最終期)>ドイツ製刺繍タイプに混じり、「ドイツ製機械刺繍SSルーン」も、ドイツより入荷したと思われ、最末期まで混用されています。
また「BEVO/織り出しタイプのSSルーン襟章(希少な将校用フラットワイヤー製を含む)」も、同じく散見されます。


****************************************************************


<エストニア義勇 − 武装SSカフタイトル>
:
決定版
wikingcuffme.jpg
「"Wiking"ヴィーキングカフタイトル RZMタイプ機械刺繍/オフ白ボーダー」
「第5SS装甲師団ヴィーキング-エストニア義勇SS装甲擲弾兵大隊ナルヴァ」期から、同大隊古参により「第20SS武装擲弾兵師団(エストニア第1)」最終期まで装用
エストニア義勇兵/下士官から著名将校までに装用されたRZM機械刺繍タイプを完全再現

カフタイトル上下ラインはオフホワイト色の人絹糸製織り出しとし、実物同タイプ典型の下端ラインに掛かる末尾「g」の位置も完全再現しています。
シルバーグレイ色(銀白色)人絹糸機械刺繍/オフ白人絹糸織り出し上下ボーダーライン
決定版/少数製作品
<当工房がエストニア義勇友の会・エストニア現地リエナクター団体に提供している記章です。>

3.800円
<細部画像>実物の持つ人絹製刺繍糸の立体感と、当時の刺繍機械による糸遣いを完全再現
現代の機械式刺繍では、極めて再現困難な下端ボーターライン上の「g」文字仕様も完全再現しています。

wikingcuffmed.jpg


決定版
nordland2.jpg
「"Nordland"ノルトラント カフタイトル RZMタイプ機械刺繍/オフ白ボーダー」
第5SS装甲師団ヴィーキング/ノルトラント歩兵連隊(のち装甲擲弾兵連隊)カフタイトル
同連隊最古参の将兵により装用された最初期型とされる「ゾウ足文字」仕様のRZM機械刺繍タイプを完全再現
シルバーグレイ色(銀白色)人絹糸立体機械刺繍/オフ白人絹糸織り出し上下ボーダーライン

決定版/少数製作品
<当工房がエストニア義勇友の会・エストニア現地リエナクター団体に提供している記章です。>

3.800円



決定版完成
westlandcuffme.jpg
「"Westland"ヴェストラント カフタイトル RZMタイプ機械刺繍/オフ白ボーダー」
第5SS装甲師団ヴィーキング/ヴェストラント歩兵連隊(のち装甲擲弾兵連隊)カフタイトル
同連隊最古参の将兵により装用された最初期型とされる「ゾウ足文字」+「ヒゲ無しS」文字仕様のRZM機械刺繍タイプを完全再現
*同連隊はオランダ/ベルギー人を中心とした西欧民族義勇なるも、エストニア義勇に於いても、この"Westland"カフタイトルの"We"部分の刺繍糸を抜き、
その部分に頭文字"E"を手刺繍、"Estland"エストラント(エストニア)としたカフタイトルを装用したシュピースの有名な写真が存在しています。
シルバーグレイ色(銀白色)人絹糸立体機械刺繍/オフ白人絹糸織り出し上下ボーダーライン

決定版/少数製作品
<当工房がエストニア義勇友の会・エストニア現地リエナクター団体に提供している記章です。>

3.800円
"Westland"ヴェストラント連隊に一時所属した、ご存命のエストニア義勇SS歴戦の勇士Mihhail Bendt氏に、2017年2月22日に謹呈いたしました。



****************************************************************

<エストニア青少年団関連 バッヂ>

ジュエラーメイド精密複製実物同様品
sternNooredKotkad1.jpg
「エストニア 愛国若鷲青少年団スカウト 階級星章 リーダー級」
騎士鉄十字授与者Harald Nugiseks武装SS伍長も1930年代に所属していた、エストニア国土防衛軍出資による準軍事団体
「愛国若鷲少年団 男子部"Noored Kotkad"」および「女子部"Kodutuetred"」用階級星胸章
1930年代製の現存実物を原型として、精密ジュエラーメイドで完全再現しました。
*海洋部/セーラー服の場合は袖章となります。
20m/m・リーダー級サイズ
真鍮製ホローバック/ホワイトメタル仕上げ

*裏面のエストニア純正型割りピンも完全再現
<当工房がエストニア義勇友の会・エストニア現地リエナクター団体に提供している記章です。>

銀色/金(真鍮)色 各1.200円
*エストニア 愛国若鷲青少年団スカウト/エストニア・ボーイスカウト/ガールスカウトなどの団体は、ドイツ統治下の1942年よりエストニア青少年団"Eesti Noored"として統合されます。
<参考画像>*エストニア義勇武装SS下士官(伍長)のポートレイト写真に見られる装用例SSルーン襟章の階級側を当星章としています。
*野戦服開襟装用のため、星章の向きは長辺方向にタテに取り付けられています。
*画像内DJ極初期型に酷似のねじり型ランヤードも、同伍長により類品が胸ポケット部に装用されており、スカウト時代の特技章などと思われます。(複製企画中)

*ヒトラーユーゲントからドイツ軍への入隊者と同じく、エストニアに於いても各種青少年団からエストニア義勇に入隊した兵士らは、
青少年団時の各種バッヂをドイツ軍野戦服に装用しています。

ssNooredKotkad1.jpg
<参考画像>*通常の裏面「割りビンタイプ」のほか、「縫いつけタイプ」同価格にて可能です。
sterngoldNooredKotkad1.jpg


ジュエラーメイド精密複製実物同様品
nooredkotkadeasgle.jpg
「エストニア 愛国若鷲青少年団スカウト 金属製鷲章」
騎士鉄十字授与者Harald Nugiseks武装SS伍長も1930年代に所属していた、エストニア国土防衛軍出資による準軍事団体
「愛国若鷲少年団 男子部"Noored Kotkad"」および「女子部"Kodutuetred"」金属製鷲章
帽章/胸章またエストニア国土防衛軍に於いては斜革に装用

*エストニア義勇兵/下士官のドイツ野戦服にも装用例多数
実物を原型として、精密ジュエラーメイドで完全再現しました。
鷲本体・25m/m
*スティックピン部品は古式ドイツ製デッドストックを使用しています。
真鍮製ホローバック/ホワイトメタル仕上げ

<画像内・左>割りピン <右>スティックピン型
各2.300円



ジュエラーメイド精密複製実物同様品
falangeabz.jpg
「スペイン義勇用 ファランヘ帽章」
当時のエストニア義勇国防軍/陸軍兵士ポートレイトの規格帽(または後期型山岳帽)フラップ上に確認される「スペイン・ファランヘ帽章」
東部戦線で出会ったエストニア義勇兵とスペイン義勇兵が、ボーイスカウト国際大会の慣習に則り、
交流と友好の証として、お互いのバッヂの交換をしたものと推測されている。

実物現存品より直接型取りのジュエラーメイド
帽子取り付け時に密着する足ピンタイプを再現
スペイン義勇国家色袖盾型章の中央への装用例も多数あり
上衣ポケット上バッヂの邪魔にならないサイズのため、戦功者用の胸章としても良好
完全実物同様のホローバック/真鍮製亜鉛メッキ仕上げ/2本平足ピン付属

1.500円



****************************************************************

<参考画像/2016年3月16日「ラトビアSS義勇の日」 エストニアから参列した「自由への闘い」の戦士を讃える同志>
SS第15武装擲弾兵師団(ラトビア第1)と、SS第19武装擲弾兵師団(ラトビア第2)が、ソビエト軍に対し初めて共闘した1944年3月16日を
「ラトビアSS義勇の日」とし、1998年からラトビア・リガ市中心の自由の記念碑広場で執り行われる記念行事。
*1998年開始時は国家行事、現在は多数団体による共催行事となっています。
この日の記念碑塔前面には、ラトビア義勇師団の盾型章が掲げられ、国家国民と、その自由ために闘った将兵へ献花が行われる。

*画像内右側集団・前列の帽子の人物が、SS第20武装擲弾兵師団(エストニア第1)第20戦車猟兵大隊 Boris Takk

riga1632016.jpg
画像提供 エストニア義勇友の会


****************************************************************

<エストニア義勇SS SSルーン胸章>

emrunebreast.jpg
「SSルーン胸章 機械刺繍/黒台布タイプ」
武装SSでは「SSルーン襟章以外の文様の襟章を装用のドイツ人将兵により胸章装用」とされているが
エストニア義勇に於いては、ヴィーキング師団ナルヴァ連隊や義勇SS45大隊の古参により、
当初支給のSSルーン襟章から、エストニア型襟章交換する際に
襟章ルーンをカットアウトし、古参をあらわす胸章としている。
黒ウールAbzeichentuch台布/シルバーグレイ色人絹糸機械刺繍

2.600円


****************************************************************

<エストニア義勇SS SD/Sipo袖章>

決定版
sddia.jpg
「初期/中期型 SD兵/下士官袖章 機械刺繍タイプ」
初期型実物SD袖章独特の刺繍針運びを完全再現
*初期型に於けるバリエーションのうち、エストニアSS義勇軍事博物館にも収蔵されている「太文字」のタイプとなっています。

戦前から戦争中期までのSD/Sipo兵/下士官に極めて好適
初期仕様実物と同様黒色ウールAbzeichentoch台布/黒ポリッシュドコットン(綿100%)バッキングの2重構造に
光沢があるシルバーホワイト人絹糸(レーヨン100%)にて機械刺繍しました。

2.500円
*周囲「アルミ/銀ねじり線付属」「銀/黒ねじり線付属」の仕様は 3.000円 となります。


****************************************************************

<エストニア義勇SS 鷲袖章>

36sseagle.jpg
「SS-VT/TV 最初期型 "ストレート翼" 鷲袖章 兵/下士官用 機械刺繍タイプ」
SS-VT/TVのM35/37野戦服用に制定、最初の「ストレート翼」「ハンマーヘッド」デザインのSS袖鷲章
36年製RZM規格刺繍工場製の現存実物を原型として、独特のルーズな刺繍、翼角度などを完全再現しています。
武装SS/SS-VT/SS-TV/Sipoなどの戦前から、大戦中期の兵および下士官野戦服用

*エストニア義勇では、ナルヴァ大隊編成/訓練時に、戦前在庫のSSM35/37服がまとまって支給されているため、
戦争中期に於いて、この時期の記章が継続装用されています。

*特にSS型M35/M37野戦服、極初期SS-Pz戦車服などには必須
対ポーランド戦/対フランス戦にも極めて好適です。

実物同様黒色ウールAbzeichentoch台布/黒ポリッシュドコットン(綿100%)バッキングに
同章独特の光沢があるシルバーグレイ(銀白色)人絹糸(レーヨン100%)にて機械刺繍しました。

決定版
2.500円



adler.ssem.jpg
「武装SS型鷲袖章 兵/下士官用 機械刺繍タイプ」
武装SS/SS-VT/SS-TV/Sipoなどの兵および下士官野戦服用
実物同様黒色ウールAbzeichentoch台布/黒ポリッシュドコットン(綿100%)バッキングに
同章独特の光沢があるシルバーグレイ(銀白色)人絹糸(レーヨン100%)にて機械刺繍しました。

2.000円
*多くのウール製野戦服に装用された機械刺繍タイプ鷲袖章は兵/下士官のほか、将校勤務服への装用も確認されます。
*エストニア義勇SSのウール製野戦服は、基本的にМ36/40/41/42/43の各陸軍型/武装SS型混用となります。*陸軍М45(ヴァッフェンロック改)も確認
*武装SS型突撃砲兵ジャケットの装用も確認されています。
*完売終了



adler_ss3em.jpg
「SS兵/下士官BEVO鷲袖章」
最高品質・黒地/オフホワイト織り出し・兵/下士官用
800円
*エストニア義勇武装SSやSD/Sipo兵/下士官の多くのウール製野戦服およびМ44ドット迷彩服に装用
*エストニア義勇SSのウール製野戦服は、基本的にМ36/40/41/42/43の各陸軍型/武装SS型混用となります。*陸軍М45(ヴァッフェンロック改)も確認
*武装SS型突撃砲兵ジャケットの装用も確認されています。

<当工房がエストニア義勇友の会・エストニア現地リエナクター団体に提供している記章です。>




「SS将校用フラットワイヤーBEVO鷲袖章」
最高品質・黒地/シルバー織り出し・将校および兵/下士官外出着用
1.000円
*エストニア義勇SS将校のほか、エストニアSD/Sipo下士官による装用も確認されています。
<当工房がエストニア義勇友の会・エストニア現地リエナクター団体に提供している記章です。>



****************************************************************

<エストニア義勇SS 兵/下士官肩章>

最高品質決定版
wassemrayon.jpg
「最高品質 武装SS兵用肩章 歩兵/装甲擲弾兵・白人絹コード兵科色タイプ」
エストニア義勇各軍は1941年以降、武装SSの場合は戦争中期からとなるため、 再現には人絹タイプコード兵科色肩章が良好となります。
極めて入手困難な実物同様の1950−60年代デッドストック朱子織人絹タイプ兵科色コードを使用し完全受注製作

実物上衣レストアにも極めて好適
作例は 黒台布/歩兵およびSS装甲擲弾兵・白兵科色
4.800円/ペア
*縫い込み/差し込み型(ベロつき)をご指定下さい。
*各兵科色製作につきましてはご相談ください。

<武装SS下士官用参考価格>
「アルミオープンエンドトレッセ」 5.500円/ペア
「アルミフルトレッセ」 5.800円/ペア
「グレイオープンエンドトレッセ」 5.800円/ペア
「グレイフルトレッセ」 6.100円/ペア

この商品は受注製作となっております。
*デッドストック兵科色コード在庫限り/「陸軍」「空軍」「武装SS」各製作可能
<細部/拡大画像>

wassemrayonl.jpg


****************************************************************

<エストニア義勇 国防軍 陸軍鷲胸章>


「陸軍兵/下士官用BEVO鷲胸章」
野戦服用
ダークグリーン地/オフ白織り出し

800円
*エストニア義勇SSのウール製野戦服においてダークグリーン台布鷲章は、М36/40/41/42/43/45(ヴァッフェンロック改)の各陸軍型へ装用が確認されます。




「陸軍兵/下士官用BEVO鷲胸章 戦時型」
野戦服用
フィールドグレイ地/グレイ織り出し

800円
*エストニア義勇SSのウール製野戦服において、戦時型台布鷲章は、М36/40/41/42/43の各陸軍型へ装用が確認されます。



****************************************************************

エストニア義勇各軍/各組織に装用された勲章/戦功章の例
ドイツより授与された勲章/戦功章の種類は比較的少なく、以下が一般的な将兵の代表的な装用品となります。
加えて「エストニア国旗バッチ」の装用例が多数
またエストニア国土防衛軍/エストニア愛国青年団などのエストニア各軍/各組織のバッヂの装用例も散見されます。
*将校級の場合は、エストニア予備士官学校卒業バッヂの装用例多数


実物デッドストック
ostmedalorg.jpg
「実物 東部戦線従軍リボン 純正25m/mボタンホール用」
エストニア義勇国防軍各軍/武装SS/警察大隊/補助警察大隊/東方義勇など将兵の多数が第2ボタンホールに装用
エストニア義勇野戦服の象徴的なボタンホールリボン
*兵/下士官級の多くが野戦服にこのリボンのみを装用 また本章用30m/m幅の場合も多数
ドイツ国内の記章販売店より入荷
戦中デッドストック
本章用フルサイズ30m/mより入手困難な25m/m

1.300円/10センチ
<参考画像/東部戦線従軍エストニア義勇将兵の外出/礼装用民間上衣に見られるメダルリボンなどのコーディネイト例>
当時エストニアで最も一般的であったと思われるシングルブレスト・ピークドラペル型上衣に、エストニア国家色バッヂとメダルリボンを装用

jacketleegioni.jpg



「2級戦功十字リボン」
エストニア義勇国防軍各軍/武装SS/警察大隊/補助警察大隊/東方義勇など将兵の多数が第2ボタンホールに装用
30m/m・24.5センチの授与サイズ
実物デッドストック新品

3.000円


* * * * * * * * * * * * * * * *

*ボタンホールリボンについては、このほか警察大隊/補助警察大隊/東方義勇およびその出身者多数が
G.東方義勇2級銅章 30m/m(濃緑) 500円/10センチ
を装用


* * * * * * * * * * * * * * * *


Schmidt&Sohn 超精密複製略綬 14

「1連略綬 東部戦線従軍メダル」
エストニア義勇国防軍各軍/武装SS/警察大隊/補助警察大隊/東方義勇など将兵の多数が装用
*エストニア式の「細版」タイプも多数装用 同価格にて製作可能です。
実物同様精密複製リボン(25m/m幅)と実物台座
実物戦中フィールドグレイラシャ/実物40番綿糸を使用し
当時同様の総縫製づくりで当工房にて製作いたしました。
完全実物同様

1.300円
*受注製作品−実物台座およびリボン完売の節は製作終了となります。



Schmidt&Sohn 超精密複製略綬 1


「2連略綬 第二次大戦2鉄/東部戦線従軍メダル」
エストニア義勇国防軍各軍/武装SSなどの戦闘部隊用
デッドストックの実物リボンと実物台座
実物戦中フィールドグレイラシャ/実物40番綿糸を使用し
当時同様の総縫製づくりで当工房にて製作いたしました。
完全実物同様

2.900円
*受注製作品−実物台座および実物リボン完売の節は製作終了となります。



Schmidt&Sohn 超精密複製略綬 18

「2連略綬 2級戦功十字「剣つき」/東部戦線従軍メダル」
エストニア義勇国防軍各軍/武装SS/警察大隊などの戦闘支援将兵用
デッドストックの実物リボンと実物台座
精密複製剣ミニチュア/実物戦中フィールドグレイラシャ/実物40番綿糸を使用し
当時同様の総縫製づくりで当工房にて製作いたしました。
完全実物同様品

3.400円
「剣なし」の場合は、2.900円となります。
受注製作品−実物台座および実物リボン完売の節は製作終了となります。



Schmidt&Sohn 超精密複製略綬 19

「2連略綬 第二次大戦2鉄/東部戦線従軍メダル」
エストニア義勇国防軍各軍/武装SSなどの戦闘部隊用
*エストニア式の「細版」タイプも多数装用 同価格にて製作可能です。
精密複製リボン(25m/m幅)と実物台座
実物戦中フィールドグレイラシャ/実物40番綿糸を使用し
当時同様の総縫製づくりで当工房にて製作いたしました。
完全実物同様

2.900円
*受注製作品−実物台座および実物リボン完売の節は製作終了となります。
*ボタンホールリボンについては、このほか/警察大隊/補助警察大隊/東方義勇の多数が
作例の2級鉄十字の位置を
「東方義勇2級銅章(濃緑)」とした「細版」2連略綬が多数確認されます。*同価格にて製作可能



最高品質決定版ジュエラーメイド
ostmedals.jpg
「2級剣つき東方義勇メダル ピンつき公式型 金章・銀章・銅章」
治安系エストニア義勇-警察大隊/補助警察大隊/東方義勇大隊/Schutzmannschaft(Schuma)の装用例多数
メダル本体は未使用現存実物の「剣つき/立体型タイプ」より直接型り
精密ジュエラー複製で原型そのままのシャープなモールドを完全再現しました。
リボンはすべてドイツ製複製30ミリ幅を使用し、既存の複製品では再現できていなかった、ピンつき公式型の
リング部「直線-鋭角折りリボン」の形状も再現しています。

<金章>精密ジュエラーメイド・真鍮製フロースト/凸部ポリッシュ仕上げ
<銀章>精密ジュエラーメイド・真鍮製フロースト/ホワイトメタルメッキ
<銅章>精密ジュエラーメイド・真鍮製フロースト/ブロンズいぶし仕上げ

*11/8 初号ロット5点 完売御礼 *1/20 2号ロット完成*残1点(表面仕上げ前状態での在庫のため各色可能です。)
<細部/裏面画像>
*実物「剣つき/立体型タイプ」独特の裏面中央「皿型ホローバック」形状も完全再現しています。
*上部端末は真鍮(地金)製横ピン付属

ostmedalfs.jpg


東欧製実物展示用複製
ek1ww2neukei.jpg
「東欧製高級複製 第2次大戦 一級鉄十字章−フラットピンタイプ改」
エストニア義勇国防軍各軍/武装SSなど、戦闘部隊の将校/上級下士官が主に装用
一体整形なるも実物イメージを完全再現しているため、海外では実物服展示用として愛用されています。
ほとんどの複製品が全く再現できていない裏面のピン/キャッチも再現

今回入荷分は「改良型フラットタイプピン」「横倒し型ヒンジ」を再現した新タイプとなっています。
*今回入荷分はピンに「20」刻印
東欧製

4.800円 *3/21 在庫少数 *完売御礼



実物展示用精密複製品 

「陸軍歩兵突撃章/銀章」
エストニア義勇国防軍各軍/武装SSなど、地上戦闘部隊の兵から将校まで装用
実物プレス型を使用して製作された精密複製品
シャープな細部とカーブを持たせた本体を再現
1990年代中盤に実物として多数が海外オークション等に出品、販売され
現在は実物服展示用として愛用されています。
戦時プレスタイプ

*現品完売につき参考画像



完全実物同様 博物館用精密複製品

「戦傷章/黒章 1」
エストニア義勇国防軍各軍/武装SSなど、地上戦闘部隊の兵から将校まで装用
完全実物同様
プレスタイプ・黒ペイント/幅広楔形ピン
裏面/「4」(STEINHAUER & LUECK LUEDENSCHEID)刻印
東欧製
状態未使用Z1+程度
*実物として海外オークション等に出品、販売されています。

*現品完売につき参考画像



****************************************************************

エストニア義勇各軍/各組織に装用された帽子類の例
多くの場合、ドイツ軍支給品をそのままの装用となりますが、各軍/組織の再編成と、
各軍/組織の人員が最終的に「第20SS武装擲弾兵師団(エストニア第1)」に編入されたことに伴い、各軍/組織の帽章が後付けされ入り混じり、
またエストニア国土防衛軍/エストニア愛国青年団などのエストニア各軍/各組織の帽章も多数混用されることとなります。



<エストニア義勇 − 国防軍 陸軍野戦帽>

wh002.1.jpg
「WH002 陸軍M34略帽 兵/下士官用」
戦前から陸軍兵士に愛用されたドイツ軍の代表的な略帽
*エストニア義勇陸軍の最初期からの基本装備となります。
作例は戦争初期に製造されたオリジナルより型取りしたもので、トップがやや高めとなっている。
兵科色の山形はオリジナルの官給品に使用されている人絹製のものを完全再現
作例は歩兵/白兵科色
フィールドグレイラシャ製・各兵科指定可

本体価格 9.000円(8.000円) 
*作例の「陸軍 BEVO/織り出し帽章セット 戦前型ダークグリーン台布タイプ」つき完全セット価格 10.000円(9.000円)



wh002.la.jpg
「WH002b 陸軍M34略帽 兵/下士官用」
作例は42年7月以降に製造された中後期型
兵科色の山形が廃止されており、初期型に比べトップが低めで全体のフォルムが直線的になっている。
東部戦線などでM43規格帽に混じっての着用が多く見られるタイプ
フィールドグレイラシャ製

本体価格 9.000円(8.000円) 
作例の戦時型織り出し/BEVO帽章つき完全セット価格 10.000円(9.000円)



wh004empz.jpg
「WH004 陸軍M38略帽 兵/下士官用」
M38独特の天面が細くスマートなタイプ
兵科色の山形はオリジナルの官給品に使用されている人絹製のものを完全再現
作例はピンク兵科色*エストニア義勇の場合は対戦車砲兵/戦車猟兵
フィールドグレイラシャ製・各兵科指定可

*エストニア義勇に於いては、「兵科色無し」も多数装用されています。
本体価格 9.000円(8.000円)
*作例の「陸軍 BEVO/織り出し帽章セット 戦前型ダークグリーン台布タイプ」つき完全セット価格 10.000円(9.000円)




「WH008d 陸軍山岳帽 後期官給型将校用」
1942年以降のフラップ正面の合わせ部が角形になり、スタイルも規格帽に近づいてはいるが、
全周スウェット革の付いた山岳帽仕立て

*エストニア義勇に於いては、各種兵科による同「銀線無し」兵/下士官用の装用例が多数となります。
フィールドグレイラシャ製
内装/コットン製ツイル・内部全周スウェット革つき
正面/Rosenholz製
「銀線無し」兵/下士官用
 本体価格 18.500円(17.500円) 
*画像「銀線あり」将校用 本体価格 19.500円(18.500円) 

*作例の戦時T型BEVO/織り出し帽章 +1.000円 となります。
初期型 陸軍山岳帽用 T型BEVO帽章同価格にて初付け加工可能です。



wh008em.jpg
「WH008b 陸軍山岳帽 初期官給型」
戦前より終戦まで山岳猟兵に愛用された官給型山岳帽
*エストニア義勇に於いては、他の各兵科により装用されています。
フィールドグレイラシャ製 
内装/コットン製ツイル・全周スウェット革付き
正面/Rosenholz製ボタン/ハトメ穴2個タイプ。(4個タイプも可能です。)

本体価格 18.500円(17.500円) 
*作例の戦時T型BEVO/織り出し帽章つき
完全セット価格 19.500円(18.500円)
初期型 陸軍山岳帽用 T型BEVO帽章同価格にて初付け加工可能です。




「WH009 陸軍規格帽 兵/下士官用」
M43型2個ボタンの陸軍型レギュラータイプ
フィールドグレイラシャ製 
内装/コットン製ツイル
正面/兵・下士官用フィールドグレイペイントボタン

本体価格 14.000円(13.000円)
*作例の台形BEVO/織り出し帽章つき完全セット価格 15.000円(14.000円)
*エストニア義勇に於いても「正面一個ボタン型」が極稀に確認されます。同価格にて製作可能です。



wh01742-43.jpg
「WH017 陸軍M42改M43規格帽 兵/下士官用」
完成ストック品のM42略帽を半解体し、バイザー部を後づけ加工後、M43として支給した改造規格帽
本体ボディはM43規格帽とは全く異なるM42略帽型フォルム
本体色とは異なるフィールドグレイ色のバイザーが付属
フィールドグレイラシャ製
内装/コットン製ツイル
正面/兵・下士官用フィールドグレイペイントボタン
金属製「はと目」部品(外径9ミリ/内径4.6ミリ)付属
*フラップループ「あり/なし」各可能です。

本体価格 15.000円(14.000円)
*作例の略帽用セパレーツBEVO/織り出し帽章つき完全セット価格 16.000円(15.000円)



wh012.jpg
「WH012 陸軍M42略帽 兵/下士官用」
42年採用のフラップが下りるタイプの略帽
天面は1枚はぎ
将校/将官用も散見される
正面合わせはフィールドグレイペイントボタン(樹脂製4つ穴ボタンも可)
同時期に多く見られる「はと目」部品(外径9ミリ/内径4.6ミリ)が付属
内装/コットン製ツイル
正面/兵・下士官用フィールドグレイペイントボタン

本体価格 10.500円(9.500円)
*作例の戦時T型BEVO/織り出し帽章つき完全セット価格 11.500円(10.500円)
<将校用> 11.500円(10.500円) <将官用> 12.500円(11.500円)



WH012s.jpg
「WH012s 陸軍M42略帽 兵/下士官用」
42年採用のフラップが下りるタイプの略帽
戦時略帽用のセパレーツ帽章装用型
天面は1枚はぎ
将校/将官用も散見される
正面合わせはフィールドグレイペイントボタン(樹脂製4つ穴ボタンも可)
同時期に多く見られる「はと目」部品(外径9ミリ/内径4.6ミリ)が付属
内装/コットン製ツイル
正面/兵・下士官用フィールドグレイペイントボタン

本体価格 10.500円(9.500円)
*作例の略帽用セパレーツBEVO/織り出し帽章つき完全セット価格 11.500円(10.500円)
<将校用> 11.500円(10.500円) <将官用> 12.500円(11.500円)



<エストニア義勇 − 国防軍 空軍野戦帽>


LW004a 空軍兵/下士官用略帽」
空軍ブルーグレイラシャ製 *実物同様のグレイ味の強い生地です。
本体価格
9.500円(8.500円) *パイピングなし通常型
*エストニア義勇空軍 飛行科/高射砲兵科 兵/下士官装用品
「空軍兵/下士官 機械刺繍製 鷲帽章」「空軍 兵/下士官略帽・規格帽・山岳帽用 コカルデ章」 セット価格+2.000円で取り付け可能です。



lw005em4.jpg
「LW005a 空軍山岳帽 兵/下士官用」
空軍ブルーグレイラシャ製 *実物同様のグレイ味の強い生地です。
帽章は刺繍製の兵/下士官用セパレーツ型
正面ボタンは実物リペイント空軍野戦服用19oを使用

本体価格 14.000円(13.000円)*スウェット革なし
「空軍兵/下士官 機械刺繍製 鷲帽章」「空軍 兵/下士官略帽・規格帽・山岳帽用 コカルデ章」 セット価格+2.000円で取り付け可能です。
*時代掛け/クラッシュ加工は
+1.000円にて。



hjhelfer.jpg
「ヒトラーユーゲント高射砲補助隊員規格帽」
1943年採用のHJ高射砲補助隊員用規格帽
航空ヒトラーユーゲント/Flieger-HJに於いては、戦前期から類型のものを装用しています。
正面ボタンは12m/mペブレットペイントタイプ
ブルーグレイラシャ製*中ワタなしタイプ

本体価格 14.000円(13.000円)
*エストニアHJの空軍義勇高射砲補助隊員装用品
「ヒトラーユーゲント帽章 BEVO/織り出しタイプ」 は本体+500円にて、取り付け可能です。



<エストニア義勇 − 国防軍 海軍野戦帽>


「KM003b 海軍陸戦/沿岸砲兵略帽 兵/下士官用」
山形は海軍色調のゴールデンイエロー
*エストニア義勇に於いては、「兵科色無し」も多数装用されています。
海軍用の暗色系フィールドグレイラシャ使用
ダークフィールドグレイラシャ製

本体価格 9.000円(8.000円)
兵/下士官用BEVOコカルデ章海軍陸戦/沿岸砲兵・兵/下士官略帽用BEVO鷲帽章セット取り付けの場合は+1.500円にて。



<エストニア義勇 − 武装SS野戦帽>


「SS003 SS/VT/TV初期型略帽 フィールドグレイ」
*エストニア義勇に於いては、「ナルヴァ大隊所属 兵/下士官」およびその古参、「SD兵/下士官」による装用を確認
フィールドグレイラシャ製
本体+鷲章セット価格 
9.800円(8.800円)
「SS-VT/TV初期型略帽用 ボタン型ドクロ帽章 フィールドグレイ」は +3.500円 にて




「SS004 SSM40略帽 兵/下士官用」
*エストニア義勇SSに於いては、最も多くの兵/下士官が装用
フィールドグレイラシャ製
本体価格 9.500円(8.500円)
*兵科色山形付きタイプも同価格です。兵科をご指定下さい。
グレイBEVO/織り出しドクロ・鷲帽章つき完全セット価格 11.000円(10.000円)




「SS010 SS山岳帽 2個ボタン型」
SS山岳部隊兵士が着用した兵/下士官用山岳帽
*エストニア義勇に於いては、他の各兵科により装用されています。
実物樹脂製4つ穴ボタン2個つき
*金属製4つ穴ボタン2個つきも可能です。
フィールドグレイラシャ製

本体価格 16.000円(15.000円)
*作例の金属製ドクロ/機械刺繍製鷲章つき完全セット価格 18.000円(17.000円)
*額あてスウェット革は+1.000円にて取り付け可能です。



ss010-2.jpg
「SS010改 SS山岳帽 1個ボタン型」
SS山岳部隊兵士が着用した山岳帽
*エストニア義勇に於いては、他の各兵科により装用されています。
正面は実物リペイント野戦服用19oボタンを使用
フィールドグレイラシャ製

本体価格 16.000円(15.000円)
*作例の金属製ドクロ/機械刺繍製鷲章つき完全セット価格 18.000円(17.000円)
*額あてスウェット革は+1.000円にて取り付け可能です。



ss018.jpg
「SS018 武装SS1本爪バックル山岳帽 軍山岳帽フォルムタイプ」
武装SS1本爪バックルタイプ山岳帽
SS山岳部隊兵士が着用した兵/下士官用山岳帽

*エストニア義勇に於いては、主にSD兵/下士官、およびその出身者により装用されています。
本体ボデイは陸軍/武装SS山岳帽型フォルム仕様
本体/フィールドグレイラシャ製

*作例の本体生地は青味強い鮮やかなフィールドグレイウールラシャを使用しています。色系統各種製作可能です。ご相談ください。
内装/実物同様NSDAP褐色コットンツイル
本体価格 16.000円(15.000円)
「全周スウエット革」は +2.500円 にて
作例の
「新版 親衛隊 34年型ドクロ帽章 真鍮/ホワイトメタルフィニッシュタイプ」「新版 親衛隊 36年型鷲帽章 真鍮/ホワイトメタルフィニッシュタイプ」+8.300円 にて
*作例の「時代掛け/クラッシュ加工」 +1.000円 にて。
*「セパレーツ
BEVO/織り出し帽章」き 完全セット価格 17.500円(16.500円) となります。
<参考画像>エストニア義勇SD/Sipoにより多数装用されている細部仕様例

ss018est.jpg
基本的に同フォルムなるも細部仕様の異なるタイプが存在し
うち、エストニア義勇では、作例のようなフラップ正面合わせのハトメ穴が3ヶ所/トップ部ステッチが1本のタイプが、最も多く確認される。

*なお、エストニア義勇の場合、金属製帽章の装用が多数となっています。



<参考画像>エストニア義勇SSに於いては、「武装SSリバーシブル迷彩規格帽」も多用されています。
画像内背景は、末期から最末期、多くの将兵に装用された「М44ドットパターン」上衣
下士官級に於いては、兵との識別のために襟まわりトレッセを含む、ウール製野戦服に付く全ての徽章が装用されていることが多数確認されます。

eestigr.jpg


<参考作例>
ruutschirm.jpg
「Oskar Ruut装用タイプ 武装SSクラッシュ制帽」
エストニア義勇SSの英雄Oskar Ruut大尉装用の野戦用武装SS制帽
1944年ナルヴァの戦い 激戦地タンネンベルクライン Blue Hills "Sinimaed"の戦闘に於いて
3両のT34戦車をパンツァーファウストで撃破するも、1944年8月3日4両目との交戦時に戦死

陸軍名誉鑑章授与者
<参考品>



<エストニア義勇 − 警察/補助警察/シューマ/東方義勇野戦帽>

po003a.jpg
「PO003 警察略帽 兵/下士官用」
都市防護警察タイプ
作例はSS/空軍型裁断
トップ部にウール製グリーンパイピング入り
* パイピング各色可能です。
青緑系ラシャ製

本体価格 14.000円(13.000円)
画像の「警察およびSS警察師団鷲帽章 BEVOタイプ」 画像 +1.000円にて取り付け可能です。



po008.jpg
「PO008 警察連隊およびSS警察師団 兵/下士官用略帽」
警察戦時戦闘服独特の水色味を帯びた警察ウールを再現
兵科色パイピングなし
本体側面中央位置にハトメ穴付属
水色系警察青緑ラシャ製

本体価格 10.000円(9.000円)
画像の「警察およびSS警察師団鷲帽章 BEVOタイプ」 画像 +1.000円にて取り付け可能です。



po009.jpg
「PO009 警察略帽 兵/下士官用 後期/末期型」
作例は都市防護警察タイプ
フラップ上端部全周にウール製グリーンパイピング入り
後期/末期仕様の本体左右合わせ縫製
* パイピング各色可能です。
都市防護警察系青緑系ラシャ製

本体価格 11.000円(10.000円)
画像の「警察およびSS警察師団鷲帽章 BEVOタイプ」 画像 +1.000円にて取り付け可能です。



po009tn.jpg
「PO009tn 警察/TeNo略帽 兵/下士官用 後期/末期型」
フラップ上端部全周にウール製黒色パイピング入り
後期/末期仕様の本体左右合わせ縫製
TeNo系青緑系ラシャ製

本体価格 11.000円(10.000円)
画像の「警察およびSS警察師団鷲帽章 BEVOタイプ」 画像 +1.000円にて取り付け可能です。



po005-2.jpg
「PO005b 警察山岳帽 1個ボタン型」
都市防護警察
トップ部にウール製グリーンパイピング入り
* パイピング各色可能です。
青緑系ラシャ製
全周スウェット革付き

本体価格 23.000円(22.000円)
*エストニア義勇に於いては、同型「トップパイピングなし」タイプも多数確認されます。
「パイピングなし」本体価格 22.000円(21.000円)
*作例の金属製警察帽章/後期型制帽用金属製コカルデ(背が高いタイプ)セット*完売御礼
「警察およびSS警察師団鷲帽章 BEVOタイプ」 画像 と 「BEVO/織り出しコカルデ章」セット +1.500円にて取り付け可能です。
*作例は
「丸型」前あわせタイプ。「尖型」前あわせタイプも製作可能です。



po005.jpg
「PO005 警察山岳帽 1個ボタン型 将校用」
トップ部に将校用銀線入り
青緑系ラシャ製
全周スウェット革付き

本体価格 23.000円(22.000円)
*作例の金属製警察帽章/後期型制帽用金属製コカルデ(背が高いタイプ)セット*完売御礼
「警察およびSS警察師団鷲帽章 BEVOタイプ」 画像 と 「BEVO/織り出しコカルデ章」セット +1.500円にて取り付け可能です。
*作例は
「丸型」前あわせタイプ・「尖型」前あわせタイプも製作可能です。



<参考作例>
estoniaschiff.jpg
「エストニア義勇補助警察大隊略帽 ドイツ地方自治体警察型 兵/下士官用」
ドイツ警察略帽流用タイプを完全再現
ダークワインレッド色トップパイピングの地方自治体警察初期型略帽に、エストニア軍の金属製帽章を装用した仕様となります。
本体/旧西独警察トリコット製
帽章/1930-40年代製実物エストニア軍 デッドストック未使用品

<参考品>
<内装画像>
*帽子サイズとともに戦前年次のドイツ警察備品印がスタンプされています。

estoniaschiffis.jpg


1930-40年代エストニア軍実物帽章装用
schumaestonia.JPG
「エストニア義勇補助警察大隊/シューマ"Schuma" 前期型略帽 兵/下士官用」
戦前の親衛隊黒服用略帽を流用し、エストニア軍の金属製帽章を装用した仕様となります。
本体/黒ラシャ製
帽章/1930-40年代製実物エストニア軍 デッドストック未使用品

「実物エストニア軍帽章」つき完全セット価格 14.800円(13.800円)
*実物エストニア軍帽章 在庫3点のみのため、製作数は3点となります。
<内装画像>
*帽子サイズとともに戦前年次の親衛隊検印がスタンプされています。

schumaschwis.JPG
*純正の「SS003 SS/VT/TV初期型略帽 黒」商品展示室・帽子5 親衛隊1


***************************************************************


ご注文法へ

目次へ