こちらでは、東京教室の様子や生徒のみなさんの作品をご紹介。


岡田革鞄教室 手縫いによる美しい仕立てでオリジナル作品を作りませんか。


初めての方にはまず各刃物類のケース、馬に使用するバンドの製作にかかっていただきます 。
ここで、革の扱い方からノリの使い方、裁断、革の裁断面(コバ)のみがき方などを学んで頂けます。

その後、いよいよ作品作りにはいりますが、
いきなり好きなデザインの鞄を作る教室ではありません。

革の性質、立体になる構造、細かい部分の仕立てなどを
身近な革小物を作る事で理解してから鞄に挑みます。

カードケース、ベルト、名刺入れ、ファスナー付きケース、お財布...etc
そして トートバッグ、ショルダーバッグ、ボストン、口 枠...etc

このような感じで進行しています。


   
     

東京教室の風景や生徒さんの作品を Flickr フォトアルバムに、随時アップしています。
教室の雰囲気を少しでも感じてもらえればと思っています。

CLICK! !>>Flickr『okada125's photostream』