0039「FINS & CHROME」


<作品コメント>
FINS & CHROMEとは50〜60年代のメッキバリバリのアメ車のこと。基本的なイメージは映画「クリスティーン」にも出たプリマスフューリーあたり。
造形上は、工程の3カ所ほどでアクセント的に「ポッチ半ずらしの術」を使っているのが特筆点か。フロントグリルとテールランプが気に入っている。プロポーションが、本物よりもブリキのオモチャ系に近い雰囲気があるような気がする。


作品ページへ戻る
トップページへ戻る